お客様の声

見出しをクリックすると内容が開きます。

単独のトレーニングでは気付かないことをたくさん知れた。

T 様

赤山さん本日はありがとうございました。
本日のパーソナルトレーニングで、
私が無駄な動作に力を使っていたこと、根本的に間違った部分があったこと、走り方のクセなどご指摘いただき、
単独のトレーニングでは気付かないことをたくさん知れたのが何よりの収穫でした。
特に並走しながらアドバイスをいただけるのは理解しやすかったです。
今後は教えていただいたことを意識しながら走ってみます。
一定期間後にまたお声掛けするかと思いますが、そのときはまたよろしくお願いします。

知らない世界が広がるのは、面白い

T 様

最初にしっかり説明してらえるので、わかりやすく不安もなく今日もトレーニングを受けることが出来ました。
前回教えてもらっていたストレッチを自身の練習のときにもやっていたのですが、
イマイチ伸びが甘いなぁと思っていたのが、今日先生と実際にやってみて、
どこから曲げるとか目線など意識することでより深くなって、こういうことかと実感できました。
楽しいスポーツは好きですが、体育は苦手だったので、
まさか自分が走るとは思ってなかったのですが、
今日もかなりヘロヘロになって、走らなければこんなに汗をかくこともないし、
大阪城公園にも行かなかっただろうし、先生のトレーニングも受けることがなかったと思うと不思議な感じです。
今までしなかったことを始めだけで、知らない世界が広がるのが、面白いなぁと思っているところです。
また、次回もよろしくお願いします。

力を入れなくても走れるという感覚を掴めたのは非常に大きいです。

N 様

今回は故障からの復帰を兼ねてフォームの修正に取りくみました。
脚力に頼った走り方から徐々に脱却できているように思います。
今日も実際に軽く走ってみましたが、以前よりも脚のダメージや体力面でも余裕がでてきました。
力を入れなくても走れるという感覚を掴めたのは非常に大きいです。
特に降りでの負担がかなり減りました。
雪山のシーズンになれば、次は距離とタイムの目標を決めて練習していきたいと思います。

自分の癖と向き合え、もっと走りたくなる

M 様

ヒアリング、実地でのトレーニング共にとても丁寧で安心しました!
私は長い距離を走ると足首が痛くなるのを改善したくて参加しました。
自分の悩みをお話しと、走りを見てすぐに私の癖を指摘してもらいました。
どれも、確かにそうだ、!となるものばかりでビックリ。
走り方が定着するにはもうしばらくトレーニングが必要そうですが、痛みに対する怖さが軽減されました。
もっと走っていきたいです!
今週雨多めなのが残念!!

我流フォームからの脱却

I 様

プライベートレッスン初体験、正直、目からウロコの90分でした。
これまで我流フォームで走っていましたが、思い切ってプライベートレッスンを探して赤山コーチに巡り会いました。
コーチとカフェで現況や目標のヒアリングを受けましたが、その時からコーチの熱い人柄が伝わってきました。
実走では、瞬時に私のランニングフォームの改善点を指摘いただき、
かつ、改善方法の解説を実際にコーチがやって見せてくれるのに加え、
特にイメージの「例え」が的確で印象に残りやすい点がよかったです。
加えて、動画を撮って現状の解説をしていただける点も分かりやすかったです。
あえて言うなら、iPadにすると画面も大きく屋外でも動画を見やすくてさらに効果的かもしれません。
さらに、翌日に今後の練習計画表とともにフォローの連絡をいただけた点も今後の練習計画を立てるのにとても役立ちました。
現在、コーチからいただいたアドバイスを基に自主練をしています。
また、タイミングを見て現状のチェックとアドバイスをいただきたいと考えています。

楽に走れる、フォームの修正点も分かる

M 様

今回トレーニングに参加して、現状のフォーム修正点も動画を見ながら客観的に見る事ができイメージしやすい。
走る時の姿勢、意識する点を具体的に教えて頂き、参考になった。
トレーニング後は、楽にスピードを上げる感じで今後の目標達成に向けていい感じです。

ウルトラマラソンのフォーム動作改善

G 様

前傾姿勢になっておらず、筋肉だけで走っていた事がよく分かりました。
前傾姿勢、脱力により楽に走れるフォームになったと実感出来ました。
機会があれば、またのご指導宜しくお願いします。

改善点がわかるパーソナルトレーニング

R 様

フォームの基本というのは、自分でも調べてある程度わかっているつもりでしたが、内容が様々で整理できていない状況でした。
今回自分のなかでの疑問1点目は身体の重心の真下に着地するために具体的にどうしたら良いのかということでした。
これについては『すり足』という言葉でご説明いただき、実際に坂道を利用して『すり足』の状態を作り体験したことで納得できました。
同時に自分の思っていた『膝をあげる』という動作の間違えに気がつくことができました。
2点目としては前傾のつくりかたでした。
これは走りながら肩の位置や意識する場所を併走しながらご指摘いただいたことで前傾の意識の仕方がわかりました。
難しかったのは『脚の脱力』です。
前傾の意識のコントロールだけで速度を調整し、脚を脱力することは坂道ではできても、平坦な場所では脚を使ってしまいます。
これに関しては坂道を利用したトレーニングを繰り返すことで着けようと思います。
総じて、自分の疑問は解決して頂き、身体へのしみこませかたを教えていただいたので、大変満足しております。
ありがとうございます。

弱点がわかる、フォームが変わる。

A 様

テンポ良くトレーニングができました。
コロナウイルスの影響で、下がっていたモチベーションがアップしたと思います。
何より、浴びるようなアドバイスのおかげで、身体にインプットされ、今後の練習に活かせると思いました。
忘れないうちに、自分のものにしたいと思います。
ご指導ありがとうございました。

ランニングフォームの見直し

K 様

今まで、参加した練習会では、真逆のランニングフォームを教えて頂きました。ビックリしました。
私は 100キロ以上走りたいので 教えて頂いたランニングフォームは、故障もせず、脚のダメージも少なく走れそうです。
とても、参考になりました。

ランニングフォームを学ぶ

K 様

非常に勉強になりました。
頭で理解したことを体に覚えさせるために頑張りたいと思います。
普段使っていない筋肉を使ったみたいで、翌日は筋肉痛でした。これも勉強と思います。
まだまだ聞きたいことがあるので、また参加したいと思います。

分かりやすい説明

T 様

スマホでビデオ撮影し自分自身のフォームがどうなっているかの解説は分かりやすかったです。
姿勢、腕振り、目線など参考になりました。

超初心者でも。

N 様

超初心者の私でもわかるように丁寧に論理的に指導して頂きました。
初心者だけに最初は半信半疑なところもありましたが、
トレーニング翌日はふくらはぎにほんの少し張り程度で膝への負担が格段に少ないことを実感しました。
あとはフォームが身につき力が抜けてくれば、もっと身体的に楽になるかと思います。
自分が納得するまで指導してくれるので金額も非常に良心的だと思います。

その日のうちに効果が実感出来る。

F 様

即日のうちに実感出来たのは、平地でのスピードの出し易さ・下りの衝撃の少なさ・走り終わった後の筋肉の疲労感の少なさなど。
少ないポイントに絞られている分、却って無駄なく楽に走れているのがわかった。
フォームの修正と些細な悪癖の矯正で急激に楽になったので受講して良かったと思う。 コンディション作りや試合でのテクニックなど、諸々の山のような質問にも時間ギリギリまで答えて頂き、
講習終了後には要点をまとめたメールも頂いたので、この一日で相当理解が深まったと感じる。
日常生活での歩き方や階段の上り下りでも意識して身体に染み込ませていきたい。
申告した今後の目標タイムは少し上方修正されたので、達成出来るように練習と試合をこなしていこうと思う。
競技を怪我なく安全に長く続ける為の非常に意義のあるレッスンだった。

わかるまで反復!持って帰っても忘れない!

S 様

トレーニング実践の前にたくさん質問を用意していましたが、一部でなくほぼすべて聞けたのがまずよかったです。
トレーニング実践では、なかなか伝えにくいであろう感覚を2つのアプローチで伝えていただいた&わかるまで反復していただいたのが
すごく良くて、体と脳にしみ込んだと思います。
たくさん意識しなくてはいけない点がありましたが、なんとなく連動して覚えています。
これも当日のトレーニングの成果だと思います。
無意識でも10できるよう練習して再度確認していただきたいと思っています。
ありがとうございました。

今までより楽に速く走れそうです

P 様

これまで3年弱、ずっと一人で練習してきました。
どうしてもサブ4を達成できず、腸脛靱帯炎や足底腱膜炎に悩んでいて、このイベントに初めて参加しました。
最初に悩みを伝え、それを改善するためにはどうすれば良いか、具体的に教えていただきました。
姿勢や足の動かし方など、そうすることで何故楽に速く走れるのかを教えていただき、納得の上で練習できました。
自分が理想と考えていたフォームのイメージとかなり違っていたので最初は戸惑いましたが、
一緒に走りながら修正点を教えていただき、いつの間にか普段より楽に速く走っていることに気付きました。
今までよりスピードも距離も伸ばせそうな気がします。
上体の前傾、足を前に持ってくるより後ろに送る感覚、足首を返さないで踵を後ろに見せない、
腕に力を入れないなど、普段の練習で反復したいと思います。
1回だけだと覚えきれないし、他にも色々アドバイスいただけそうなので、時間が許せばまた参加したいと思います。
本当にありがとうございました。

フォームの重要性

K 様

感動しました。
フォームを教えてもらうだけで、こんなに速く走れるようになるとは!
ランニングにおけるフォームの重要性を知りました。
教えてもらったことをもっと追求したいと思います。
ありがとうございました。

ランニングフォーム改善

S 様

自己流ランニングフォームで走っていて、どうにか楽に走れるようになりたいと思い参加しました。
説明は丁寧で、何故そうすればいいのか理由も教えて下さるので分かりやすかったです。
走る楽しさを思い出すことが出来ました。
教えて頂いたことを意識しながら走るようにします。ありがとうございました。

マラソンシーズンに向けて最適

R 様

プライベートレッスンということもあり、いろいろ質問できたと思います。
姿勢を意識した事があまりなかったのでこれからは練習から意識したいと思いました。

目からウロコの講座

T 様

とてもわかりやすく、熱心に教えていただけます。
走ることの思いこみ?が変わります!

ランニングフォームの改善点がわかるパーソナルトレーニング!

H 様

とても親身になって、熱心にアドバイスをくださります。
加えて、自分の走りを客観的に見てもらえ、今後どのように意識して走ればいいかが明確になりました。
あとは、指摘された所に、留意して今後の練習に役立てたいです。
再度、見てもらいたいと思ったのと共に、レース等の体験談もいろいろ聞けたらと思いました。

癖を直ぐに改善出来る講座

T 様

昨年から走り始めて自分の走り方の癖や改善するべき所が全く分からなかったのですが
先生にとても分かりやすく教えて頂けました。
走る頻度や呼吸法等、何故そうするのが良いか。
という事も教えてくださり納得出来るものでした。
先生に教わった通り目標を持って上を目指して続けて行きたいと思います。
ありがとうございました。

型にはまったトレーニング理論をインストールされたのではなく、日本縦断でご自身の体でまさに体得されたランニング理論

武永 様(脳科学者)

私は子どもの頃から運動は好きでしたが、仕事に就いてからはめっきり体を動かさなくなっていました。
あるとき、ひょんなことからマラソンにチャレンジすることに。
ランニングの練習をするも、膝を酷く痛めてしまい、エントリーしていたフルマラソン出場を諦めました。

しばらくランニングを休みましたが、やっぱりフルマラソンに出てみたくてランニングを再開。
徐々に距離を伸ばします。

しかし、週末に10kmを走っては膝を少し痛め、少しよくなったところで、また次の週末に10km、の繰り返し。
ランニングを楽しむというより辛い状況でした。

そんな中、赤山コーチの指導に出会います。
何せ、日本最北端から九州最南端まで、1日平均50kmのペースで日本縦断されたスゴい方。 さぞかしイカツイお方、と思われるかもしれませんが、とても温厚な方です。
「実績」と「お人柄」で迷わず連絡させていただきました。
最初はピンポイントのレッスンを考えていたのですが、習慣化しないと意味がないと思い、 3ヶ月のランニング習慣化コースでお願いしました。
コーチングの基本的な流れは、週イチで、一週間分のランニングレポート(日にち、距離、タイム)を赤山コーチに連絡してフィードバックを頂く。
月イチで、実地での実技指導。
これを3ヶ月続けました。
実際のコーチングに入る前に、ヒアリングがありました。
1時間以上かけて、私の身体面、仕事・生活面、ランニングの様子、ランニングとどう付き合いたいかなど、詳細に把握していただきました。

ただ走るということだけでなく、いろいろな側面からの総合的な判断でランニングプランを立てていただけたのが、まず良かったと思います。

そのときいただいたアドバイスが、以下の4点。
・週の中で走る頻度を多くする
・1回ではなく、週や月での走行距離を伸ばす
・一定のスピードを保つ
・タイムは気にせず楽しむ
実地での実技指導まで2、3週間、アドバイスに従って走ってみました。

以前は週末に10km走って膝を痛めていましたが、それより短い6kmを、途中で休まないでもよいスピードで走りました。
心地よいペースなので、リラックスして走れます。
痛めた膝に若干の違和感はありましたが、走った後は膝を冷やすように心掛けました。
1回目の技術指導では、徹底的なフォームのチェックをしていただきました。
ランニングに関する本を読んだり、動画を見たりして、ある程度は自分で分かっていたつもりなのですが、やはり、プロに見ていただくと違いますね。

正しいフォームをしっかり体に叩き込みました。

フォームチェックと5km程度の併走で、合わせて1時間くらいです。
翌月の実技指導に向けて、毎日のランニングは欠かせません。
教えていただいたフォームで距離を積み重ねます。

そう言えば、ランニングのデータを記録するのに、JogNoteを教えてもらっていました。
走っているときのデータはスマホのRunkeeperを使っていますが、そのデータで距離とタイムを入力するだけで、平均ペースが自動計算されるだけでなく、累積距離がグラフで表示されるのが達成感があって嬉しいですね。
2回目の実技指導。
筋肉も少し付いて来たところで、心肺機能を高めるため、短距離のダッシュや、雨の日に部屋でできるトレーニングを教えていただきました。
ランニングの途中でダッシュを入れると、後で走れなくなるので、その日のランニングの終盤にスピードを上げてみました。
気付いたら、膝の痛みもほとんどなくなっていてビックリ。
そして、3回目の実技指導。
タイムも上がって、筋肉も付いて来たので、高速フォームへ若干の修正と、筋力をさらに付けるための坂道ダッシュの具体的な練習方法を伝授していただきました。
赤山コーチのご指導のお陰で、ほぼ毎日6kmを走る習慣がつきました。
しかも、膝の痛みが全くなくなりました。
ふくらはぎが少し太くなったのも実感。
この調子でランニングを続けて、いつかはフルマラソン完走を果たしたいと思います。
赤山コーチの特徴は、型にはまったトレーニング理論をインストールされたのではなく、日本縦断でご自身の体でまさに体得されたランニング理論であるということ。

それから、温厚なお人柄ですね。
全く角を感じさせない温かい雰囲気は、打ち解けやすく率直な気持ちでお話できます。

さらに、ランナーの指導をされるのと平行して、ご自身がよりハイレベルな大会に挑戦し続けておられる姿勢から、自分も頑張らねばという気持ちになります。

赤山コーチは、ランニング以外でも多様な経歴をお持ちで、いろいろな刺激を受けられます。

ということで、赤山コーチのランニング指導を、絶賛、お勧めいたします!

赤山さんにペース配分のアドバイスをいただいていなかったら、前半もっと速いペースで走ってしまって、もっと無残なことになっていたと思います

F様

先日は、スカイプにてアドバイスをいただきまして、ありがとうございました。

週末に、初マラソンを走ってきましたが、結果は残念ながら目標のサブ4は達成できず、4時間20分に終わってしまいました。

最初の10キロ、ちょっとスピードを抑えきれず、キロ5分30秒。
次の10キロもキロ5分30秒で走り、
さらに次の10キロはだんだん疲れてきてペースを上げられずキロ5分30秒、
30キロ以降はいっきに足が痛くなり、ペースを落として3キロほど走りましたが、
33キロ付近の坂でとうとう走れなくなり、
その後は走ったり歩いたり(というかほぼ歩き・・)になってしまいました・・。

絶対に歩かないで、ペースを落としても最後まで走ってください、という赤山さんの声が頭によぎりましたが、あまりの激痛に、もはや足を出せないという状態。
足のいろんな部分がつりそう、という状態・・。

10キロまでにひざとふくらはぎが痛み出し(これはいつものこと)
10キロすぎて大臀筋が筋肉痛になり、
20キロすぎて腰周りの筋肉が筋肉痛になり(練習不足か・・?)
30キロすぎてふとももの前の部分もつりそうになり、
脚全体が限界になった、というような感じでした・・。
これまで、30キロまでは走れていたので、それ以降の距離に対する甘さがあったかもしれません。

せっかくいろいろアドバイスいただいたのに結果を出せず、無念です。
あまりにも無念で、すぐに感想を書けませんでした。。

とはいえ、赤山さんのアドバイスは、走ることに対する赤山さんの熱意が感じられ、説得力がありました。

おかげさまで、今回は調整はうまくいき30キロまではかなり快調で楽しく走れました。
おそらく、赤山さんにペース配分のアドバイスをいただいていなかったら、前半もっと速いペースで走ってしまって、もっと無残なことになっていたと思います。

30キロ以降は、まだまだ練習不足と、フルマラソンの経験不足と思っています。

今回で、30キロ以降にどうなるか、ということもわかったので、これをふまえて、また次回にむけて練習していきたいと思います。

せっかくいろいろ教えていただいたのに、よい報告ができず、あまりよい感想にもならず、恐縮です。。

またぜひ、お話をさせていただいたり、アドバイスをいただいたりしたいと思っておりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

『初心者であればこそ』赤山さんのコーチングは絶対に役立つと思います!

景山 誠 様(建設関係)

私は2か月後に初マラソンを控えていたので、実績があって経験が豊富な方のアドバイスを聞きたいと思い、以前から面識があった赤山さんにピンポイント診断をしていただきました。

まず、事前のヒアリングで、タイム管理、練習で意識すること、前日までの過ごし方、当日の過ごし方、当日持って行くもの、服装 トレーニング、フォームのポイント、マインドの大切さを、親切に教えてくださいました。
前日・当日の過ごし方は、食事のことも含めてしっかりとアドバイスいただきました。

次に、実践形式でフォームチェック、伴走、呼吸法のアドバイスをしていただきました。
フォームチェックでは、ポイントを丁寧に教えていただき、また私がスムーズにできたとき、そうでないときにもそれぞれ的確な指摘をもらえました。
伴走の時は、こちらのペースを気遣いながら。

また、走りながらいろいろとアドバイスを いただけました。
何の知識もない私にもそれぞれのアドバイスはどれもが納得できるものであり、また、納得できるまで分かりやすく丁寧に、教えていただきました。

それに、初マラソンで不安な私の気持ちも察した上で、それを少しでも取り除くために、事前の準備やメンタル面でのあり方について、貴重なアドバイスをもらえました。

ですので、初心者の方であっても、というよりむしろ
『初心者であればこそ』
赤山さんのコーチングは絶対に役立つと思います!

あとは私が初マラソン初完走を成し遂げて、
『赤山さんのコーチングのおかげで初マラソン初完走できました!』
と報告できるよう、頑張ります。

今回は本当にありがとうございました!

事前のお話も含め、勇気のでる言葉、ありがとうございました。

K 様

パーソナルコーチングありがとうございます!
事前のお話も含め、勇気のでる言葉、ありがとうございました。
フォームチェック、また実際に伴走していただいてからのフィードバックはとても腑におちるものでした。

いただいたアドバイスを今後の走りに活かしていきたいと思います。
ありがとうございました。

自分のフォームで改善すべき点が次々と見つかり、今後のトレーニングで意識すべきことが本当に明確になりました。

中谷 勇輝 様(会社役員)

この度、初めてだったので、ピンポイント診断をしていただきました。
結果、自分のフォームで改善すべき点が次々と見つかり、今後のトレーニングで意識すべきことが本当に明確になりました。

また、自分が意識できていなかった、走りを通して形にしていきたい潜在的な願望(まずはハーフマラソンをクリアする、トライアスロンに挑戦する)も明確になって、意外なことを考えてることに自分自身でびっくりしました。

走り方だけでなく、自分の中にある目標や願望を引き出すという意味でのコーチングもあるな~と思いました。

赤山さんに指導を頂こうと思った理由は
・しばらくトレーニングから離れていた
 →他の方の刺激を頂いて再開&習慣化したい
・好きなスポーツを少しでも長くできるように正しい知識を得たい
 →負担の少ない正しいフォームを身に付けたい
と思ったからです。

私自身は学生時代はバスケ部にも入って、そこそこ体力があったことから、普段のトレーニングもそれほどズレたことはしていないだろうと勝手に思ってました。

ただ、実際にヒアリングやフォームを見ていただいていると、ポコポコ課題が出てきます笑

例えば、
・足の外側よりも内側に力を入れて走る
(実は私は少し外反小指気味なのですが、何も言わずとも、力の入れ方が足の外側になってしまってることをピタリと言い当てるところは、本当に的確でスゴいと思いました。)
・腰を少し前に出すような形で走る
(もともと猫背なので、変な癖がついてしまっていました。。。)
といったような形です。

まだまだ改善すべき点は多く、ご指摘いただいたところを意識しながら走るのは慣れてないので、今までと違った疲れがありますが、本当に的確なアドバイスなので、より自分が成長できるというような実感が早くもしています。
今後のトレーニングにもより精が出ます!ありがとうございます!
今後とも是非よろしくお願いします!

コーチングのおかげで、私は初マラソンから9ヶ月の期間で2時間弱もタイムを縮めることができた。

新倉 由大 様(司法書士)

赤山さん、この度のランニングコーチ、誠にありがとうございました!

無事に2015年奈良マラソンを、4時間49分27秒(ネットタイム)で 完走することができました。
(途中、足がつって歩いた箇所はありましたが…。)
赤山さんのご指導の賜物です。
本当にありがとうございました。

赤山さんのランニングコーチをお願いしたのは、私がフルマラソンを、文字通り「完走したい」 と思ったからです。
はじめてフルマラソンに挑んだ大会(2015年3月)では、ゴールまでたどり着いたものの、制限時間ギリギリの6時間40分ほどで、ほとんど歩いてのゴールでした。
ゴールできた喜びはあったものの、やはり走り切ってゴールしたい。
その気持ちから、日本縦断を走ってやり切った 赤山さんのコーチングが最適であると判断し、お願いしました。

赤山さんのコーチング内容はとてもシンプルでした。
・いかにマラソンの距離を走り切るのか
・フォームのどの部分を改善するのか
・健康的に走るための食事内容で何に気を付けるのか
等々、非常に現実的な提案をしていただいて、腑に落ちるものばかりでした。

私は全てを実践できずにいた落第生でしたが(汗)、それでも少しずつマラソンを走り切る体力を地道につけていくことができました。

た、月に1回のマンツーマントレーニングでは、大会までの時期を見て、適切な距離と負荷をかけたランニングメニューを提示していただきました。

これらのコーチングのおかげで、私は初マラソンから9ヶ月の期間で2時間弱もタイムを縮めることができたのです。

昔はとにかく走ることが嫌で、学生時代には仮病を使ってでも(笑)走る授業は避けていたほどの私ですが、今ではもうマラソンが趣味の一つとなり、走ることが楽しくてたまりません。
これも、赤山さんのおかげです。

最近はランニングブームで ランニングをする方やマラソン大会に出場する方が 多くなってきました。

しかし、ほとんどの方が一人でトレーニングをし、足を痛めたり、タイムが伸び悩んだりしていることが多いかと思います。

赤山さんは、人格は申し訳ないのはもちろんですが、ご自身で培ったランニング技術と優れたコーチング技術の両面をお持ちであり、多くの生徒さんを完走等の目標達成のサポートをされてます。

これからランニングを始める方は、ぜひ赤山さんのコーチングを受けてみてください!
走ることが楽しくなること間違いありません!
最後に、赤山さん、 この度は本当にありがとうございました!

何より、サハラ砂漠を走ったという奇特な人にアドバイスを貰ってみたかったのです(笑)

山田 真悠子 様

2014年の大晦日に、赤山さんの企画した年越しランニングに参加しました。
基礎体力をつけるためにランニングを習慣化したいとずっと思っていましたが、なかなか続かず、この企画を見つけた時は「今度こそ突破口にするぞ」と思って応募しました。
何より、サハラ砂漠を走ったという奇特な人にアドバイスを貰ってみたかったのです(笑)

コースは大阪城から嵐山までの約45km。
当日までの練習でも5kmが限界だった私に、周りからは「体弱いのに無謀だ」と言われ続けました。
でも、不思議と不安はありませんでした。

赤山さんの圧倒的な実績がベストな形で自分を導いてくれると信頼できたからです。
当日は、赤山さんが「いけるところまで行ってみましょう」とゆっくり伴走してくれて、枚方まで約20km走ることができました。

補給をしながら4時間近くかかりましたが、自分の可能性は自分で思っているより果てしないのかも?と体感できた、忘れられない経験となりました。

もちろんこれは、一人では到底成しとげることはできないことでした。

記録を伸ばすには負荷をかけることが必要ですが、「ふんばりどころ」と「これ以上はやめておいたほうがいいところ」の見極めは難しいと思います。
赤山さんのすごいところは、それを素早く的確に判断してくれるところです。
なんだか倒れそうだけど弱音を吐きたくない時、平静を装っていても「ちょっと歩きましょうか」と声をかけてくれたり、怠け心に負けそうになってフォームを崩してみてもスルーされたり(笑)

初めて感じる種類の痛みなどを拙い言葉で表現しても「あ、それはですね」とわかってくれます。
こんなに身体感覚のストックが多い人って、なかなかいないと思います。

また、いろんな体の状態に合わせた呼吸の仕方や姿勢なども教えてくれるので、日々の練習に活かすことができます。
赤山さんのおかげで、ランニングを気負わず習慣化でき、記録も伸びつつあります。

ベテランのランナーさんはもちろん、私のような超初心者でも、文字通り最短距離で成長できるので、赤山さんのレッスンは本当にお勧めです。

赤山さんは、幅広い経験を基に、適切なトレーニングメニューを提示して頂けるだけでなく、生活面やレースのことなどトータルにサポートして頂ける(しかもマメで丁寧に)ので、僕のような初心者には本当に心強いコーチでした。

森川 幸平 様

赤山さん、ランニングコーチありがとうございました。
感想を送らせていただきます。コーチを依頼して大きく3つの点でよかったです。

1つ目は、私にぴったりのトレーニングメニューを用意していただけたこと。
つまり、本やネットに載っている所謂一般的なメニューではなく、私の目標・実力・ライフスタイルを加味したトレーニングメニューを作成いただけたこと。
さらに、それを進捗に応じて修正を加えていただいたことです。

2つ目は、フィードバックを頂けることでモチベーションの持続と効果的なトレーニングが出来たこと。
トレーニング結果に対して、誉められたり激励してもらえることで、一人で粛々と行うよりも単純にモチベーションが持続できました。

また、トレーニングの都度、そのトレーニングの目的(スピード感覚を体に染みつかせるために、実力より少し高いトレーニングを一定の量をこなす時期です。など)を確認できるので、それを意識して走ることでトレーニングの効果が高まったと思います。

3つ目は、トレーニングメニューだけでなくトータルサポートしていただけたこと。
普段の食事の取りかた、疲労回復のための食事の取りかた、レース前の過ごし方、レース中の補給の仕方などを教えて頂けたこと。

さらに、トレーニングで一緒に走った時には、基本的なフォームのこと、疲れた時の走りかたなどを教えていただけました。

ランニング経験なしから3か月でフルマラソンを完走するという無茶な目標から、そこにさらにサブ4を目標に追加してトレーニングに励んできました。
結果的には、4時間31分での完走でした。

赤山コーチがいなかったら、そもそもどのようにトレーニングしたらよいかもわからず、フルマラソンを完走することもできなかったと思います。

赤山さんは、幅広い経験を基に、適切なトレーニングメニューを提示して頂けるだけでなく生活面やレースのことなどトータルにサポートして頂ける(しかもマメで丁寧に)ので、僕のような初心者には本当に心強いコーチでした。

2か月間ありがとうございました。
次は、本気でサブ4狙いに行くマラソン大会にエントリーして、またコーチをお願いしますので、よろしくお願いします!

◯◯◯◯のイメージを持って走ると、 とてもスピードがでる反面、足がとても楽になりました。

Y 様

赤山さん
昨日は、お時間いただきありがとうございました。
今日の大阪マラソンは、手元時計で、4時間◯◯分(4時間前半)で、自己新記録更新でした。 赤山さんのお言葉どおりでした。

赤山さんとお話しさせていただいた時の「◯◯」「◯◯」という言葉が、僕には、とても印象的だったので、 今日は試してみました。
◯◯◯◯のイメージを持って走ると、 とてもスピードがでる反面、足がとても楽になりました。
ただ、腹筋がちょっとつらかったです。

また、上半身の筋肉と使っている ような気がしたので、上半身の筋肉を 鍛える必要があるな、と思いました。
また、とりあえず、無理のない範囲で 走りきることも意識して走ってみたのですが、結果、のこり12キロぐらいでペース落ちましたが、こういう走りが、サブ4するには必要なんだな、ということが体感できました。
30キロまでは十分サブ4を狙えるタイムでした。
日ごろの練習に生かしていきたいと思います。
今日の自己新は、昨日の赤山さんとのお話がなければ なかったと思います。
昨日は本当にありがとうございました! 感謝いたします。
また、今後ともよろしくお願い申し上げます。
取り急ぎ、お礼まで。

REDさんの説明はどれもとても分かりやすかったです。仕組みの説明も。

O様・会社員

REDさんの説明はどれもとても分かりやすかったです。
仕組みの説明も。
勝手に足が出てくる、走り方は、多分ネットや本でも良く出ていますが、私はなかなか取り込めなかったので、説明を聞いて腑に落ちることが多かったです。
まず、ゆるやかな坂で勝手に足がでる感覚は分かりやすかったです。
つま先を内向きとまっすぐ前と外向きにして足が前に出やすいかどうかは、私が鈍いのでめっちゃ明確にはわからなかったけど、ぼんやりとそうかもしれないと思いました。
私が気づかなかった、走り出しのつっぱりや腰を高くしたトトトトっというつま先寄りの走り方がよくないこと等間違いが分かったこと、また、間接が堅いということに固執してたけど、後ろの筋肉をつけることで可動域可動幅も増えるということが興味深く大きな収穫でした~。
走り方は1つではないし、センスのない私がタコのような走り方をしてもカッコイイフォームにはならないけど、上半身が安定した走りができて、もし故障を少なくなれるならとても良いな~と思います。
聞いて、答えてもらえる人が出来たのが嬉しいです。
まだ人のフォームをみて覚えたり、走りの静止画像が見えたりは全くしないですが頭で映るようになったらいいなーと思います。

早速、今日言われた事を試しに15キロ走してきました。走り方がかなり楽になったと思われます。

Y様・飲食店経営

先日はご指導有り難うございました。
早速、今日言われた事を試しに15キロ走してきました。
上半身の傾斜、足幅を意識して走って見ました。
走り方がかなり楽になったと思われます。
練習でも常に意識して取り組みたいと思います。
有り難うございました。
又宜しくお願いします。

感動しました。

T 様

感動しました。
フォームを教えてもらうだけで、こんなに速く走れるようになるとは!
ランニングにおけるフォームの重要性を知りました。

教えてもらったことをもっと追求したいと思います。
ありがとうございました。

走る楽しさを思い出すことが出来ました。

K 様

自己流ランニングフォームで走っていて、どうにか楽に走れるようになりたいと思い参加しました。
説明は丁寧で、何故そうすればいいのか理由も教えて下さるので分かりやすかったです。
走る楽しさを思い出すことが出来ました。
教えて頂いたことを意識しながら走るようにします。
ありがとうございました。

プライベートレッスンということもあり、いろいろ質問できたと思います。

M 様

プライベートレッスンということもあり、いろいろ質問できたと思います。
姿勢を意識した事があまりなかったのでこれからは練習から意識したいと思いました。

こちらのモヤモヤ感を取り除いてくれます。

I 様

ランを初めて7年が経ち。
今では加齢も含め体力低下からの故障がち、アッチが痛いこっちが痛いの毎日(笑)
色々な練習をしたり、色々な大会に出たりするうちにフォームは崩れていき、自分にはどんなフォーム?
もっと楽なフォームで走りたいと日頃から思っていました。

練習では走るフォームをチェックしてからポイントアドバイスをしてくれます。
大事なのそのポイントと教え方なんです!
理論やら理屈ではなくって感覚的な「こんな感じ」、それだけだといつものラン友さんとの話で終わってしまうのですが、この主催者さんはその理由と、答え、なんでそうするのか?そうするとこうなります。
って説明してくださり、こちらのモヤモヤ感を取り除いてくれます。
こちらの話をよく聞いてくれ、しっかりとした答えをくださり、そして優しく指導してもらえます。
初心者のランナーさんや私みたいに故障を抱えて走ってるランナーさんによいアドバイスをしてくれるように思います。
そして意外に紳士で若い女性ランナーさんでも安心でおすすめします。
教えてくれるのは感覚ですから難しいんですけど、その感覚を思い出しながらまた練習をしていけば身についてくると思っています。

自分自身がどんな走り方で走ってるのか客観的に診てもらおうと思って申し込みました。

T 様

走っていてもどこか痛い、毎回同じところを故障する、走り方のクセが直せない色んなアドバイスや情報をもらうけど、どれが正解でどう生かせばいいのかわからない…
ぐるぐる悩んだ結果、自分自身がどんな走り方で走ってるのか客観的に診てもらおうと思って申し込みました。
頂いたアドバイスは至極基本的で、わかっちゃいるけど出来ていないことばかりでした。
その瞬間は出来ていても、走る最中、無意識で継続できないのが原因かな…と。
ポイント講習を実施して意識付けをしてもらった後、並走しながら、最適なポイントで正しいフォームに導く声かけをしてもらって、いつもより速く楽に走れていることに驚きました。
たった1回の講習で今までのクセを全て修正することは難しいと思いますが、まずは一つでも意識をして走るようにしたいと思います。
定期的にこのパーソナルを受けると、より効果がでそうです。
(パーソナルにしては安いと思います。)

今までの走り方を根本的に見直さねば、と理解しました。

D 様

今までの走り方を根本的に見直さねば、と理解しました。
私の走り方は短距離走だったのですね。
遅い時間まで、丁寧に有り難うございました。来て良かったです。

もっと早く受ければよかったと後悔!

M 様

“初対面でパーソナル”のハードルが高く、躊躇していましたが、別の練習会でお会いする機会があり、今回ラン友さんからの紹介に背中を押されました。

もっと早く受ければよかったと後悔!
長らく腸脛靭帯炎に悩まされ痛みなくラクに走るにはどうしたらいいのか…
ネットや様々な書籍の情報に翻弄されてきましたが、百聞は一見に如かず、実際に見本を見せて頂き自分でやってみて、正しいフォームを身に着ける一歩が踏み出せました。
並走しながらポイントを声掛けて頂けるのは意識しやすくとてもわかりやすかったです。
勝手に身体が進んでいくので自然にスピードが上がって、いつもより速く走れていてビックリ。
今までのフォームと違い過ぎて戸惑う部分もありましたが、疑問にもすぐ答えて頂けて、納得できました。
インターバルやらなくてもスピードupできるとおっしゃってたので、絶対このフォームを身につけたいと思いました。
フォローアップのメールでは内容をわかりやすくまとめて頂けていて、再確認できました。 ありがとうございました。