いつでも、『ここから』がスタート。

Home  >>  RUN  >>  いつでも、『ここから』がスタート。

いつでも、『ここから』がスタート。

On 9月 30, 2016, Posted by , In RUN,習慣化,行動, With No Comments

 

こんばんわ!パーソナルランニングコーチのREDです!

 

すっかり気温も下がり、走りやすい季節になりましたね!

 

スポーツの秋と言われるくらいですから

普段から走っている人も、

これから走りだす人もいると思います。

 

そんな方向けに今日はブログを書きました。

いつでも、『ここから』がスタート。

 

■ 私はどんなときでも、

『ここからまた始める。昨日までをすべてリセットして走る』

という気持ちで走ることにしています。

 

もちろん、

昨日が今日に繋がり、今日が明日につながっていることは明白なことですが、

それはそれとして、

どんなに過去を悔やんでも、過去には戻れないわけです。

そこにいつまでも気持ちを留意していても、

過去を変えられるわけないので、気持ちがしんどいだけです。

 

 

■ 誰もが経験することだと思いますが、

走っていると、思うように走れないこともあると思います。

 

それは、思うようなパフォーマンスが出ないことだったり、

急な予定が入って走れないことかもしれません。

はたまた、ケガや病気になることかもしれません。

 

でも、それを引きずっていても仕方がないのです。

 

『それを明日からどうやって防ぐのか』

『今、何かできることはないのか』

 

そうやって前を向くしかないのです。

 

■ 私は昔サッカーのGKでした。

(こんな身長ですけど汗)

 

当然、失点は避けたいことです。

でも失点してしまいます。

 

そんなとき、「やってしまった。。。」

と、ヘコんでいても仕方がないのです。

それだったら、

「ドンマイドンマイ!一点取り返そう!」とチームを鼓舞するほうが前向きです。

次の具体的なアクションに意識が向きます。

 

■ ランニングもこれと同じです。

たった1回予定どおりに事が運ばなくても、(それが複数回であっても)

また次のRUNのときにどうするか。

これを考え、具体的な行動をするほうが前向きです。

 

今の科学技術では、過去に行くことは不可能なのだから、

未来に意識を向け、考え、行動する。

 

■ スポーツの秋だから、ランニングを始める人も多いと思います。

走ることでも、そうじゃないことでも、

思ったように継続できないことなんて多々あります。

 

そんな方が何かにつまづいたときは、

『ここから』がスタート。

そういう気持ちで取り組むといいと思います。

 

今日はここまで。

 


[まとめ]

  • 走り初めの頃は、思ったように継続できないこともままにある。
  • そんなときは、いつでも『ここからスタートする』と、気持ちを切り替えることが大切。
  • 過去はどうやっても変えられない。なのでそれならば、『明日からそれをどうやって防ぐか』『今、何かできることはあるか』それを考え行動すること。

ランニングコーチについてはこちら

 

近々、またイベントを企画中。

やっぱり大事なフォームの話、取り組む姿勢が中心になると思います。

 

お楽しみに♬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)