Hi,混乱してる?♬

Home  >>  コーチング  >>  Hi,混乱してる?♬

Hi,混乱してる?♬

こんにちわ!パーソナルランニングコーチのREDです!

 

本日は先週からサポートさせていただいているYさんとのRUNでした。

 

雨が多少キツイ中、

フォームなどのお話を走りながら1時間弱させていただきました。

 

ここからがスタート。

目標もはっきりされていますので、地道にコツコツ走っていただければと思います。

 

 

 

午後からは子供向けのランニングクラスです。

マラソン大会も近いということで、少し長い距離を走る予定です。

最後まで脱落しないでついてきてほしいものです。

 

 

Hi,混乱してる?♬

■ 一つの行動をすると、

それに派生して、2つ、3つと、行うべきことやレスポンスが起こるものです。

 

私の場合、行動するときは、ガンガン行動するので、

その反動も倍以上の数で帰ってきます。

それ故に、多重タスク処理をしている必要があります。

 

そうなると、ときに、

「アワワワ(・・;)汗」

となります。

 

 

そうなると、それなりに大変なのですが、

最近、

「混乱するくらい行動しないとダメだ」と思うようになりました。

そこまでやって行動したといえるのではないかと。

 

 

■ もちろん、どれもが中途半端にはなってはいけませんが、

「一つの手を打って終了」

ではなく、

「二の矢、三の矢」と、がんがん手を打っていかないと、瞬間風速的に盛り上がるだけで終わってしまいます。

 

先日のブログでも書きましたが、

なにか一つの行動をして、ダメで終わるのではなく、

それにめげずに次の手を打つためには、

動けるときに、動きたいと思ったときに、

2つ目、3つ目と、

行動をしていく必要があります。

 

それで、

たとえ2つがダメでも、

残る1つが好結果が出るかもしれません。

 

 

 

闇雲にやれ、というのではありませんが、

下手な鉄砲でも、数打ちゃ当たるほうが、

時間の使い方的には浪費が少ないと思います。

 

 

■ ちなみにRUNもこれと同じで、

結果が出るまでに、いろいろと試行錯誤が必要です。

 

私のサハラマラソンに対する取り組みは、まさにこれと同じで、

何が正解かもわからないけれど、「これは!」と思うことは全てやって来ました。

(そのおかげで時間もかなりかかりましたが)

 

この時間を省きたいのであれば、

それ相当の人物に教えを請うのが近道となります。

私のランニングコーチの指導も、自らの実体験に基づき、個々に合った提案をさせてもらってます。

コーチングメニュー

 

 

■ 行動の手数を増やしていくと、わかるのですが、

いろいろな行動にはそれに派生して、次々と物事が起きます。

 

そうすると、ちょっと混乱するくらいの状態になるかもしれません。

でもそれは、行動した結果でもあるし、

的確に対処していけば、自分のキャパも上がると思います。

 

その状況を、

『Hi,混乱してる?♬』

というくらいまで楽しめれば、そのときは自分が成長した証。

そう捉えてもいいのではないでしょうか。

 

 

今日はここまで。


[まとめ]

  • 行動をし続けていると、多重タスクで対応する必要な場面が出てくる。
  • それくらいしないと、何か一つがダメだと終わってしまうので、2つ目、3つ目の矢を放てる時に放っておくべき。
  • 多重タスクになると、一種の混乱をきたすが、それ持たしめるくらいになれば、成長の証。

→ランニングコーチについてはこちら

☆子供向けクラスについてもお問い合わせください☆

☆メニューにないこともご対応させていただきますので、お気軽にご連絡ください。


→FAQはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)