年末だからといって「走らない」という手はない

Home  >>  RUN  >>  年末だからといって「走らない」という手はない

年末だからといって「走らない」という手はない

On 12月 26, 2015, Posted by , In RUN,習慣化,行動, With No Comments

年末だからといって走らない手はない

こんばんわ!パーソナルランニングコーチのREDです!

 

年末なのに、テンション高めです!

今、進行中の企画や参加予定の大会など、来年以降のことを想像すると、

テンションが上ってしかたがないです!

 

今年は、ランニングコーチの仕事を初めて、

大変多くの方にお世話になりましたが、

感謝しても表現できないので、それを走るチカラに変えて走り続けたいです!

 

年末だからといって「走らない」という手はない

■ 少し考えてみれば、すぐにわかるのですが、

「年末年始に走らない」という手はまったくありません。

 

 

「真冬に大会に出るのは寒すぎるから、

春先ぐらいにでも、大会に出ようかなぁ〜」

と申し込んだ人もいるのではないでしょうか。

 

5月を越えると、気温はぐんぐん上がり、

普通に生活している分にはいいですけど、

走っていると、脱水症状も起こり得ます。

 

そう考えると、

春までに行われる大会に参加するほうが得策といえます。

 

これから、春にかけてマラソンの大会は、

関西であれば、

京都マラソン、寛平マラソン、大阪42.195kmフルマラソン、木津川マラソン、姫路城マラソン、篠山ABCマラソン、

(寛平マラソン大阪42.195kmフルマラソンはまだ申し込みが間に合います!

伴走のフルサポートもしていますので、お問い合わせください!)

足を伸ばせば、

愛媛マラソン、そうじゃ吉備マラソン、前橋シティマラソン、古川はなももマラソンなど、

さまざまな大会が目白押しとなります。

 

 

そういった2月、3月の大会に申し込んだあなたの策は、

熱中症のリスクを考慮すれば間違っていない、

と言えるでしょう。

 

 

■ で、ここから質問です。

 

「では、いつから大会に向けて練習しますか?」

 

ここまで言われれば、

「今でしょ!」って、答えはわかりきっていると思いますが笑)

 

 

RUNでもビジネスや勉強でも、

人がやっていないときにやるから、人との差がでます。

1月末から2月、3月に行われるセンター試験や大学入試を受ける学生は、

今頃、必死になって机にかじりついている頃ではないでしょうか。

 

RUNにおいても、同じような時期に大会に出るのであれば、

「走らないという手」はあり得ません。

 

 

■ もちろん、

RUNを誰かと競うという側面で走っている人は、

極小数派でしょう。

 

ですが、

「過去の自分と比べてみて」は、どうでしょうか?

過去の自分より、

前に進んだのでしょうか?それとも過去に戻ったのでしょうか?

(どこかの政治団体のキャッチフレーズみたいですが笑)

 

何らかの目標や意図があって、参加費も払って大会に出るのですから、

過去と同じままの自分で(もしくは、過去より劣っている自分)で、

大会に参加するのは、もったいなくないですか?

 

 

 

■ 話は変わりますが、そういえば、

私は、去年の年末から今年にかけては、

大阪城でカウントダウンした後、京都まで走りましたねー

 

 

 

ということで、

年末年始も走ります!

IMG_3447

今年は、

同じく大阪城でカウントダウンして、須磨の鉢伏山まで行って、初日の出を拝もうと思います!

(距離にして50kmを切るぐらいです)

「一緒に走りたい!」という酔狂な人は、ご連絡を♬

 

 

ちなみに、

去年の元日は、京都で大雪が降り、

手足の感覚がまったく失くなるほどの寒さでした…(*_*)

 

今年はどうなることやら〜(゚∀゚)

 

 

■ もちろん、

パーソナルランニングコーチのお仕事は、お正月も受付中!(宣伝!笑)

3日には神戸で、個別指導のご依頼を受けています♬

 

「普段忙しくて時間がない」

という人は、

この時期にご相談してみてはいかがでしょうか?

 

 

今日はこのへんで。


[まとめ]

  • 春先になると走りやすいが、むしろ脱水症状のリスクもある。
  • であれば、2月、3月の大会に参加するのは正解。
  • せっかくお金を払って大会に出るのに、「前に進むか?」「過去に戻るか?」と問われれば…。
  • 年末だからといって「走らないという手」はない。

ランニングコーチについてはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)