目標のためのRUNをしてますか?

Home  >>  RUN  >>  目標のためのRUNをしてますか?

目標のためのRUNをしてますか?

On 1月 4, 2017, Posted by , In RUN,RUNの技術,サブ3, With No Comments

こんにちわ!パーソナルランニングコーチのREDです!

 

今日はこのあと外に出て本を読んだり、このサイトのメインページを改修しようと思っています。

やると決めて動かないと、なかなか動けないので、

今日やろうと思います。

 

 

 

さて、

今日は久々にRUNについて書こうと思います。

(久々かよ!w)

 

 

目標のためのRUNをしてますか?

■ 私は最近、目標に近づく走りをしています。

 

以前は、自由気ままに走りたいから走っていました。

それも間違ってはいないと自分では思っています。

むしろ、それが素直な形、心に従って走っていると思います。

 

 

■ でも、それはあくまでも「今」という短期的な願望のもので、

長期的に見てやりたい目標とは、繋がっていませんでした。

 

その目的が何かというと、

「来月の木津川フルマラソンで3時間5分を切ること」です。

この目標は、

「頑張れば、達成できない数値」だと思っています。

自己ベストが難坂のコースで3時間14分であることを考慮すれば、

「これぐらいは達成したい目標」といえます。

 

かといって、今の自分では厳しいと思います。

 

 

では、

そのために何をすべきか。

 

 

■ 実は、先日も母方の実家に帰っていた時に、

(また)長い距離を走ってみたくなりました。汗

「母方の実家のある海陽町から、高知県の室戸岬までの約50kmを走る。」というもの。

 

距離的には大したことないので、十分やれたのですが、

だからといって、それをしたところで目標に近づくとは思えません。

どこかを痛める可能性も無きにしもあらずだったので、

(非常に天候が良かったので、走りたい衝動に駆られたのですが)

無理に走らないことにしました。

 

今の私の目標を実現するための走りとは、ロング走ではないのです。

 

 

10kmでも速いペースで走るほうが目標に近づくのです。

 

 

■ ということで、

年末の徳島縦断RUNが終わってからは、1kmを3:50〜4:25で走る走りをしています。

それが目的に近づける方法だからです。

月末には、30km走をサブ3のペースでやってみるつもりです。

どれも、意味と目的を持っています。

 

 

個人的には、速さを求めることは必ずしもRUNに必要とは思いません。

ただ、速さを求めることを斜に構えて見ているのも違うと思います。

何事も経験だし、今後のRUNのためにもサブ3やサブ10といった速さを求めることで、

なにか違うものが見えてくると思います。

 

このへんについては、もっともっと深く掘り下げて思慮する必要がありますが、

それはまた別の機会に。

 


[まとめ]

  • 目標に向けた走りをしているか?
  • その場の気分で走ることもいいが、長期的な目標に沿って走ることも大事。
  • 速さを求めることもRUNの一つ。斜に構えず、そこに挑戦することで見えてくるものもある。

→ランニングコーチについてはこちら

子供向けクラスについてもお問い合わせください。


→FAQはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)