それ、食べたらどうなりますか?

Home  >>  EAT  >>  それ、食べたらどうなりますか?

それ、食べたらどうなりますか?

On 1月 6, 2017, Posted by , In EAT,RUN,サブ3,健康,習慣化,行動, With No Comments

 

おはようございます!パーソナルランニングコーチのREDです!

 

 

だんだん夜が明けるのが早くなってきた気がします。

まだはっきりと認識できるほどではないですが、

なんとなんくその兆候がありますね。

 

 

それ、食べたらどうなりますか?

■ はずかしい話、

ここ最近、4kgぐらい太ってしまいました激汗

 

仮に、多少太ったとしても、問題なく走れていたので(スピードも悪くなかったですし)

自分が太っただなんて、夢にも思いませんでした。

 

ですが、

体重計に乗ってみると、

なんと、60kgまでもう目の前の数字…(・Д・)

 

これは衝撃的でした。

 

 

■ 当然、体重は軽い方が早く走れます。

 

4kgの体重は、4kgの重しを抱えて走るようなものです。

そんな重し、不必要でしょう?

 

ということで、

木津川フルマラソンまでに最低でも3kgは落とすことにしました。

 

できるかできないかは、別として、

理想としてあと3kgは落とした状態で、大会に挑みたい。

そういう数値目標です。

 

目標を意識すると、行動に変化が現れます。

痩せることを意識すると、軽食を食べなくなりました。

昼にお弁当を食べるのですが、

もうちょっと食べたくなり、パンを一個買ってしまいます。

しかし、

それを昨日はそれをしませんでした。

正直、ちょっと空腹感はありますが、耐えられないわけではありません。

 

食べた後に何が起こるのか、身をもって知っているので、

手を出そうと思いません。

 

 

■ ダイエットに少しでも興味がある方は覚えておいてもらいたいんですけど、

1kg痩せようと思ったら、相当の努力が必要です。

 

しかも、油断すると、すぐに元に戻ります!

 

それは、ちょっと食べるだけ、で、体重は簡単に跳ね上がるのです。

だから、

「ちょっとぐらいいいか」

という思考が頭によぎったときは、

絶対に手を止めてください。

一事が万事。

またどこかで同じことを繰り返します。

 

 

■ 意志が強いとか弱いとかじゃなくて、

それを食べたらどうなるのか?

 

 

痩せたい人は、一度考えながら、生活してみるのもいいかもしれません。

 

ただ、食べ物を食べること自体は大切で、

あくまでも、余計なものを食べるのを止しましょう、という話。

別に、絶食を別に勧めているわけではないので。

 

今日はここまで。


[まとめ]

  • 4kgの体重は、4kgの重しを抱えて走るようなもの。
  • 1kg痩せるのに、相当の努力が必要。
  • それを食べたら、どうなるのか?痩せたい人は食べたい衝動にかられたときに考えて見ては。

→ランニングコーチについてはこちら

子供向けクラスについてもお問い合わせください。


→FAQはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)