最近、アツくなったことありますか?

Home  >>  RUN  >>  最近、アツくなったことありますか?

最近、アツくなったことありますか?

On 9月 26, 2015, Posted by , In RUN,習慣化,行動, With No Comments

最近、アツくなりましたか?

どーも。パーソナルランニングコーチのREDです!

 

本日は、あるヨガの専門家の方のセッションに参加。

軽〜く、いや、かなり汗をかきました大汗

 

同じ2時間ヨガをやるなら、

RUNを2時間やるほうが、よっぽどラクですね!

 

なかなかない経験をさせていただき、ありがとうございました!

RUNにも応用できる側面があるので、非常に勉強になりました!

 

また、よろしくお願いします!

 

 

最近、アツくなったことありますか?

■私は、ランニングのコーチをしていながらも、

野球がめちゃくちゃ好きです!

とくに高校野球は格別です!

 

今ハマっているのがこれ↓

『ダイヤのA』

(音が出るので注意!)

 

主人公の沢村英純の活躍だけでなく、それぞれのキャラにストーリーがあり、

いつも期待と驚き、そして感動しています!

 

もちろんアニメの話ですが、

高校野球はやはりいいですね〜!

 

■高校3年間という限られた時間の中で、

甲子園という、全国でも49校しか出られない場所に、

約4000校もの学校が、たった一つの頂点を目指して戦うー

 

熾烈なレギュラー争いを繰り広げ、

あるものは、怪我で3年間のすべてを失い、

あるものは、たった1球暴投でマウンドで泣き崩れ、

あるものは、たった一振りで試合を決める。

 

敗れたものの悔し涙は、限りなく溢れ、

流した汗と努力は生涯忘れることないでしょう。

 

社会人になって、そんな経験したことがありますか?

 

■社会人になりたてでこそ、

怒られながらも懸命に仕事に取り組むことがあれど、

2,3年もすれば、慣れてきます。

 

しだいに部下ができ、役職が上がって、結婚して…

というふうにステップを踏むのがよくあるパターン。

 

ですが、

高校生の頃のように、

なにかにひたすら打ち込むことは、なかなかないことでしょう。

 

 

それは、私も例外なく同じで、

なにか事が起これば、

学生時代に訪れた中東や、東南アジアの空気が恋しくなっていました。

(軽い現実逃避。笑)

 

私の事はさておき。

 

 

■そんな社会人であっても、

一生懸命に取り組むことができるのが、RUNであります。

 

ほかのスポーツのように、明確な勝ち負けがあるわけではありませんが、

フォームや練習、栄養管理など、

しっかりとした下積みを重ね、

そして、

レースでその力を発揮できてこそ、完走することができます。

 

ゴールした瞬間というのは、本当に格別‼︎

こればかりは、一生懸命に数ヶ月、長ければ1年以上やった人でしか、

わからない達成感、感極まるものがあります。

私は、この瞬間にできるだけ多く立ち会いたいのです。

 

■パーソナルランニングコーチというお仕事は、

最初は5km走ることでさえ、

それまでに幾多の距離を走られ、地道な努力を重ねられた方が、

長い長い42.195kmという、空想のような距離を、

一歩一歩噛みしめてゴールされる、その瞬間に立ち会える素晴らしいお仕事。

 

そんなお仕事をさせていただけるだけで、

ほんとうに幸せです(*´∀`*)

 

ゴールする私の顔をよく見ていてほしい。

今まで努力してきたすべてがそこにあるから

 有森裕子

 

 

では!

 

継続RUN178日目

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)