いくら良いものを持っていても、 知られなければ「なにもない」の同じ。

Home  >>  RUN  >>  いくら良いものを持っていても、 知られなければ「なにもない」の同じ。

いくら良いものを持っていても、 知られなければ「なにもない」の同じ。

On 2月 1, 2017, Posted by , In RUN,RUNの技術,ビジネス,行動, With No Comments

おはようございます!パーソナルランニングコーチのREDです!

 

本日は午後から子供向けのランニングレッスン特別クラスを行います。

 

今週末に子供のマラソン大会があるので、そこで結果を出すための特訓です。

4.2kmという距離なので、完走はできると思いますが、

より一層良いタイムで完走してもらうために、自分の普段の練習と同じ内容にトライしてもらおうと思います。

 

今日の子は、それくらいに付いてこれるレベルの子。

より高いレベルを課せば、それに応えられる力を持っているので、

大会本番で、その力を存分に発揮してもらえれば、と思います。

 

 

いくら良いものを持っていても、

知られなければ「なにもない」の同じ。

■ 先日からカフェに立て籠もって、サイトの改良をしています。

 

ホーム

 

パッと見ではわからないかもしれませんが、改善した点は、

  • ランニングコーチのメニューを画面に加えたこと。
  • フッターにページのメニューの加えたこと。

 

たいしたことではありません。

もっと何かを大きく変えられれば、と思いますが、

今の自分の技術、アイデアだと、今すぐできるのはこれくらいでしょうか。

 

 

大きなことではないので、気づかないかもしれませんが、

これも立派な改善です。

 

 

昨日から書いている「改善」とは、

これくらい小さなことから始まります。

 

 

もっと大きな改善だと、人を巻き込むことになります。

私だとサイトの大幅な改築となり、

正直、今の自分にできるかというと、、、ってな感じです。

(実際に過去にやってみて大火傷したことがあります汗)

 

 

■ 今回のHPの改善は、折を見てまたやっていくのですが、

これとは別に、

継続してやっていくこともあります。

 

それはまさにこのブログの更新。

 

 

 

■ 売上を上げるためには、(=食って生き、なおかつ未来に投資するためには)

継続した企業活動が必要です。

 

いくら良いものを持っていても、

知られなければ、なにもないの同じです。

 

いくら走れる能力や教える技術を持っていても、

その存在を知られなければ、宝の持ち腐れです。

 

 

それを多くの人に知ってもらうための一環として、

「ブログの継続した更新」があり、

「よりお客さまに選んでいただくための仕組みづくり(HPの改修とか)」

が、必要なのです。

 

 

 

なお、

只今、よりニーズを精査したイベントを検討中。

こちらも近日中、リリースできればと思います。

 

 

 

■ 「改善」をテーマにした投稿でも書きましたが、

どんなイベントやサービスが、人の心に響くか、

最初はわからないものです。

これも10個投げて1個当たるくらいの確立なのだと思います。

たとえ当たらなくてもいいのです。

大事なのは、当たるまで投げ続けることです。

 

投げることをやめたら、

何もなかったのと同じです。

 

 

今日はここまで。


[まとめ]

  • 定期的な改善と継続して行うことがある。それがHPの改修であったり、ブログの継続活動。
  • いくら良いものを持っていても、知られなければ、ないものと同じ。
  • 一度投げて当たらなくても、投げ続けることが大事。

→ランニングコーチについてはこちら

☆子供向けクラスについてもお問い合わせください☆

☆メニューにないこともご対応させていただきますので、お気軽にご連絡ください。


→FAQはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)