大会前にすべきこと

Home  >>  RUN  >>  大会前にすべきこと

大会前にすべきこと

On 2月 26, 2016, Posted by , In RUN,大会,行動, With No Comments

大会前にすべきこと

こんにちわ!パーソナルランニングコーチのREDです!

 

このところ、

各地でマラソン大会が盛んに開催されていますね。

 

私の知人も今週末に、大会を控えているため、

 

今日は、

大会直前で何ができるか、について、

書いてみました。

 

 

大会前にすべきこと

■ 少しづつ(ほんの少しづつですが)、温かくなってきたこともあって、

大会本番を控えている人も多いと思います。

 

 

しかしながら、

「今からどうこうしようとしても、残念ながらできることは少ない」

と言わざるを得ません。

 

特に、大会を1〜2週間後に控えた人については、

ここからいくらハードな練習をやっても、

驚異的な進歩は見られません。

(ただし、走らないほうがいい、というのではありません)

 

そのような人がすべきことは、

これから大会までの自分の成長を加味するのではなく、

 

「自分自身の現状を見つめなおし、受け入れること」

をすべきです。

 

 

■ 大会前の行動として、

カーボローディングやテーピングを巻くなどもありますが、

所詮、付け焼き刃程度です。

 

それをしたところで、

少しは(ほんの少しは)、能力が増すかもしれませんが、

知れている範疇です。

 

それをしなかったら走れない、

という人であれば、

「元々、走るための身体が備わっていない」

のです。

 

「最後の悪あがき」と理解して、

行うのも一つの手ですが、

それに過信するのは危険でしょう。

 

その前に、

現状を受け入れることが大事なのです。

 

 

■ まず、

大会直前ですべきことは、

「現状の自分がどれだけできるのか」

「これまでにどれだけやってきたのか」

を確かめることです。

 

 

それを知った上で、

「では、次のレースでどう走るか?」

を算段します。

 

言わば、

「戦略」を考えるのです。

 

 

■ 大会となると、

「戦略」が必要となります。

 

簡単に言うと、

  • ◯◯kmまでは、少し控えめに走る。
  • △△kmからは、徐々にスピードを上げていく。
  • レース中には、エイドだけではなく、補給できるものも口にする。
  • 前日は夜更かしせず、10時までに寝る。
  • シューズやウェアは、大会用にちゃんと用意しておく。

といったことです。

 

ざっくばらんに決めておく

とも言えます。

 

 

■ それに対して、

「戦術」となると、

次のようなことです。

 

  • ◯◯kmまでは、5:00/kmで走る。
  • △△kmからは、4:45/kmで◆◆kmまで走る。
  • A地点まで来たら、補給物を半分食べ、B地点まで来たら残りを食べる。
  • 前日は、9時までに食事を済ませ、9時15分に風呂に入り、9時45分に布団に入る。
  • 大会用にシューズは新調し、予め試しRUNしておく。
  • ウェアは天気によって変更し、晴れの時はCを、曇りの時はDを着る。

 

このような、こまかい戦術は、

トップレベルの選手だったり、

目標タイムギリギリを想定している人であれば、

必要でしょうが、

 

そうでない人は、

そこまで厳密に気にせず、

「現状の自分でできること」に沿って、戦略を立て、

それを行うことが大事です。

 

そのほうが、気軽に走れますし、

なにより、

RUNそのものを楽しむことができます。

 

 

■ よくRPGなどでは、

「起死回生の一手」などが存在しますが、

 

事、走ることでは、

「ある戦術をおこなうことで、局面が一挙に打開する」

ということはありません。

 

FFでいうところのエリクサーや、

ドラクエのザオリク、

のような魔法はないのです。

 

ですから、

今あるもの以上のことはできません。

それを、ある種の潔さを持って受け入れましょう。

 

そして、

今あるもので、できる最大限の戦略を取るために、

まずは、「現状何ができるか」を確かめるほうが良いのです。

 

 

本日は、

大会直前に控えている、知人に向けて書きました。

 

同じように、大会を控えている人にとっても、

参考にしていただければ、と思います。

 

今日はこのへんで。


[まとめ]

  • 大会前だからといって、できることは少ない。
  • できることは所詮付け焼き刃。悪あがきでしかない。
  • 自分の現状を知り、受け入れることが大事。
  • 細かい戦術ではなく、自分ができる範疇の戦略で考えること。

ランニングコーチについてはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)