成長とは。

Home  >>  RUN  >>  成長とは。

成長とは。

On 1月 3, 2017, Posted by , In RUN,,行動, With No Comments

こんにちわ!パーソナルランニングコーチのREDです!

 

今日は、おばの家に新年の挨拶に行ってきました。

そんなに遠くないところに住んでいるため、ときどき顔は出すのですが、

変わらず元気でいてくれることに感謝です。

 

 

成長とは。

■ 昨日知ったのですが、

「嫁が味噌汁を作れるようになりました!」

 

って、大したことないですかね?

 

でも、

人の成長って、そういうものだと思います。

短時間(1時間や2時間で)大きくグーンと成長することは、

ゲームの世界じゃないし、そんなことはないのではないでしょうか。

 

 

■ ちなみに、

私の嫁は外国人です。

日本に来て7ヶ月のベトナム人です。

まだ日本語もおぼつかないですが、

昨年10月から近くの工場で、箱折る軽作業のアルバイトをしています。

日本に来た当時は日本語も片言でしたが、今では仕事自体は卒なく熟しております。

 

これも、立派な成長だと思います。

 

 

嫁はたぶん、日々いろんなことを学び、日々成長しています。

私や家族の言葉を真似して、単語単語だけでも口にするようになっています。

料理だけではなく、洗濯の仕方、布団の干し方、新年の挨拶、お墓参りの仕方、

たぶんこの7ヶ月で100を越えることを学んだでしょう。

 

 

■ 私たちは、普段生活していると、

一日一日で成長を感じることはあまりないかもしれません。

 

私が走っていてもそう。

大会に出たり、誰かと一緒に走った時とかに成長を感じることがほとんどです。

 

 

私たちは日々学ぶこと、成長することって、まったくないのでしょうか?

 

日本語一つとっても、一日1単語だけでも学べることはあると思います。

英語であれば、大半の人が知らない単語なんて山ほどあると思います。

 

結局のところ、

何を目標にするかによって、学ぶことも変わってくるでしょうから、

「最近、まったく成長を感じない」という人は、

「そもそも目標が定まっていないのでは?」と思います。

 

 

■ ちなみに、

私の嫁の目標は、「日本人と同様の生活すること」です。

もっというと、嫁も「自分の好きなことを仕事にすること」ですが、

日本で生活する限りは、その基礎として、日本語をどうしても要求されます。

外国人観光客が増えてきたと言われていますが、

日本社会で、日本語をしゃべれないことがいかに不自由か、日本語一つをとってもよくわかります。

 

 

■ 去年の自分と何が違うでしょう?

昨日の自分と比べて、何ができるようになったり、何を知っているでしょう?

 

成長というのは、見返してみるとみつかるもので、

気づかないうちに、身についている能力であったり、思考であったりします。

 

数値化できるなにかであればわかりやすいですが、

そうでないこともあります。

 

具体的にどこが成長したのかわかりたいのであれば、

その第一歩をして、「記録を取ること」ではないでしょうか。

「今」が分かれば、「明日、知った何か」は成長の証になります。

「今できること」が分かれば、「明日、できるようになったこと」は成長のことになります。

 

長くなりそうなので、今日はここまで。

 

 


[まとめ]

  • 味噌汁を作れるようになった。これも立派な成長。短時間で大きく成長することはそうそうないのではないか。
  • 何を目標にするかによって、学ぶことも変わってくるでしょうから、「最近、まったく成長を感じない」という人は、そもそも目標が定まっていないのでは?
  • 具体的に自分の成長を知りたければ、「今」を知ることからまず始めてみては。

 


→ランニングコーチについてはこちら

子供向けクラスについてもお問い合わせください。


→FAQはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)