今、現在のあなたが、5年後、10年後のあなたを作る

Home  >>  RUN  >>  今、現在のあなたが、5年後、10年後のあなたを作る

今、現在のあなたが、5年後、10年後のあなたを作る

On 7月 25, 2016, Posted by , In RUN,習慣化,行動, With No Comments

TSU423_ashitananitabeteikou_TP_V

こんにちわ!パーソナルランニングコーチのREDです!

 

ポケモンGO、流行ってますねー

 

今朝も走っていると、

小学生と思しき女の子が、父親と一緒に河辺を歩いていました。

 

父親の方は、後ろから走ってくる私に気づいたので、

道路の脇に寄ってくれたのですが、

子供だけだと、夢中になって気づかなかったんじゃないでしょうか。

 

最近、大阪城でもポケモンGOに夢中になる子供・大人も多いと聞きますし、

車やバイクに乗ったまま、ゲームで遊ぶ大人も多いようです。

 

多くの機関が注意しているように、

遊んでいる本人が気をつけるのは当然ですが、

私達ランナーのほうでも、なるべくぶつからないように気をつけないといけませんね。

 

 

 

今、現在のあなたが、5年後、10年後のあなたを作る

 

■ 今、あなたは、何しながらこのブログを読んでいますか?

 

私は、日常の活動の合間を縫ってタイピングしています。

多少、タイトなスケジュールの中で、ブログを更新していますが、

それでも、毎日充実感を感じています。

 

 

■ さて、

何かの行動するときは、

「将来の自分がどういう姿でありたいか」

ぼんやりでも、絵をイメージして、

行動に移るようにしています。

 

 

どうしても気持ちが上がらないときは、

機械的に事をこなすのも一つの方法ですが、

ポジティブな未来をイメージしながらの方が、

いろいろなアイデアが出たり、行動が早くなるものです。

 

このブログも将来の自分に向けての、

ポジティブなイメージがあるから、

筆がどんどん進みます。

 

 

■ 思えば、

私が走り出したのは、約4年前のことです。

 

その当時は、

腹が机に乗るくらいデブで、

毎晩徹夜で麻雀する。

そして、

会社にも当然のように遅刻する(!)

という、

本当にダメな生活を送っていました。

 

 

■ そこから、

「こんなはずじゃない!」

「こんな自分を望んではいない!」

と自分のありたい姿を強くイメージしたからこそ、

今があると思います。

 

そこから、

元の体重に戻すまでは、半年もかかりませんでしたが、

自分のありたい姿を常々イメージし、走り続けたから、

今の自分があると思います。

 

 

そういう意味では、

これからの5年後、10年後が非常に楽しみだし、

それに向けて、

「今、走らないといけない」、と考えています。

 

 

 

■ もちろん、未来の自分をイメージしても、

私の体重のように、

5年も10年もかからないこともあると思います。

 

でも、

将来に向けて、長い目で見て、

今、何をしていますか?

 

5年後、10年後とは言わないまでも、

3ヶ月後、半年、1年後に向けて、

今、何をしていますか?

 

特に、マラソン大会に応募された方は、

現状と未来を見直してみてはいかがでしょうか?

 

今日はここまで。


[まとめ]

  • 機械的に物事をこなすよりも、ポジティブな未来をイメージしながら、動いたほうがいろいろなアイデアが出たり、行動が早くなる。
  • ありたい自分の姿を常にイメージし続けてきたからこそ、現実もそれに近づく。
  • 5年後、10年後に向けて、今何をしていますか?今の行動が、未来の自分を作る。

ランニングコーチについてはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)