走って痩せたい!…その前に。

Home  >>  EAT  >>  走って痩せたい!…その前に。

走って痩せたい!…その前に。

On 11月 20, 2015, Posted by , In EAT,RUN,健康, With No Comments

どーも。パーソナルランニングコーチのREDです!

IMG_3386

本日は東京に来ております。

新幹線から見える夕焼けがきれいでしたー

こんな日は夕陽に向かって走りたいですね!

(って、青春映画かっ!ww)

さて、明日はいよいよRUNのセミナー&実技講習!

大勢の前でRUNについてしゃべるのは、なかなかないので、

知識と経験に基づくすべてを話そうと思います!

 

【日本縦断ランを成し遂げた、Red赤山のランニングセミナー&実技指導 東京編】

まだ座席に余裕がありますので、ご連絡くださいに!

 

 

走って痩せたい!…その前に。

■ まず、食べているものを見なおしてみましょう。

カロリー摂り過ぎていませんか?

普段の生活では、カロリーをそこまで消費しませんよ?

 

■ 日常生活で、消費するカロリーのことを基礎代謝量といいます。

よく聞く言葉ですよね。

 

この基礎代謝量は、

男性で、1300〜1500kcal/日、女性で、1100〜1200kcal/日だそうです。

ここに日常の動作によって消費されるカロリーを加えたものが、

一日の消費カロリーとなります。

 

日常の動作で、消費されるカロリーは、

動かない人で+500kcal、動く人で+700kcalぐらいになります。

 

この2つの合計より、

カロリーを摂り過ぎると、体内にカロリーが蓄積されます。

つまり、デブります!

 

また、

成人の一日の摂取カロリーは1800kcal〜2200kcalなので、

動いている人で、ギリギリデブらないということになります。

詳しく調べたい人はこちら

 

 

 

「営業で歩いているから大丈夫」なんて人もいるかもしれませんが、

カロリーが変形した脂肪は、30分以上の有酸素運動でしか燃えません。

つまり、30分以上営業で歩きますか?という話。

 

 

 

■ そこで、オススメするのが、食物繊維を摂ること。

言ってしまえば、野菜を食べることです。

 

野菜と聞いて、

「食べるの面倒ー」

と思われるかもしれませんが、

簡単なものであれば、すぐにできます。

キャベツを茹でて、ポン酢をかけるだけです。

ほんとうに簡単です。

そこにほうれん草やオクラを加えてもいいです。

材料をザク切り・ぶつ切りにし、片手鍋にドバーンと入れて、

軽く茹でて、湯切りしてお皿に盛りつけるだけ。

そこに、ポン酢を掛けるだけ。

もう一手間は掛けるなら、ポン酢にオリーブオイルと白ゴマを混ぜる。

That’s all!!

チョー簡単です。

 

あとは、玄米と味噌汁、それに冷奴。

 

これだけで、ヘルシー料理の出来上がりです♪

 

走って痩せる!その前に

 

野菜がメインの食事のように見えますが、

野菜は、いくら食っても太りません!

それに腸内のいらないものを吸収して排泄してくれます。

 

 

■ 僕自身、

走ることで、痩せてきましたが、

それと同時に取り組んでいたのが、食の改善です。

運動も効果があったと思いますが、

食べる内容を意識して取り組んだからこそ、

2kg/月づつ体重が減り、最終的には15kg近く減らすことができました。

 

 

■ 走ることで体重減らすことは、もちろん可能です。

走ることは単に体重が減るだけでなく、その効果は多岐にわたっています。

 

でも、

運動でカロリーを消費するより、

カロリーを元から取らないようにするほうが、効率的ではないですか?

 

というより、

せっかく汗水流して走って減らした体重を、

食によって元に戻してちゃ意味が無いですよね!

 

 

今日はこのへんで。


[まとめ]

  • 摂取カロリー>消費カロリー=デブる!
  • 走って痩せるより、まずは食の見直しから。
  • 野菜料理は簡単!野菜は食べても太らない!

11月21日(土)に都内某所でRUNの講義&実技を行います!

詳細はこちら↓↓↓

【日本縦断ランを成し遂げた、Red赤山のランニングセミナー&実技指導 東京編】

まだ座席に余裕がありますので、ご連絡くださいに!


 継続RUN239日目

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)