リアルな存在を見に、金沢まで行った話。

Home  >>  RUN  >>  リアルな存在を見に、金沢まで行った話。

リアルな存在を見に、金沢まで行った話。

On 1月 30, 2017, Posted by , In RUN,ご縁,サハラマラソン,, With No Comments

おはようございます!パーソナルランニングコーチのREDです!

 

先日、お会いした山浦さんがブログでご紹介いただきました!

赤山雄治さんにお会いしました。想いの強さがパワーを生む。 #174

 

「想いの強さ」と表現していただきましたが、

暑苦しくなかったですかね笑

山浦さんのRUN LIFEに少しでも貢献できれば、と思います。

 

山浦さん、ありがとうございます!

 

 

 

リアルな存在を見に、金沢まで行った話。

■ 先日、5年前に目標を書いたときの紙が見つかりました。

 

今見返してみると、

結構恥ずかしいというか、今見ても全く心が震えないことも書かれていました。

(恥ずかしすぎて、お見せできないのが残念ですが…)

 

そこで書かれていたことは、今けっこう達成できています。

 

目標を書くことの大切さについては、

また折にふれて書こうと思うのですが、

 

その目標の中に、

「サハラマラソンを走る」

というのがありました。

 

 

 

■ このブログでもたびたび触れてご紹介するサハラマラソンですが、

4年前に走りだしたときは、

「サハラマラソンって、なんやねん…?」

ってな感じで、

全くわけがわからぬ存在でした。

 

 

全くの手探り状態から、いろいろと情報を集め、

間寛平さんが出場した回のビデオを友人から借りて、

何度も擦り切れるほど(本当に本当に擦り切れるほど)

見続けたのですが、

 

それでもいくつもの疑問や不安を抱えていたので、

ネットでサハラマラソンに出た人を探して、コンタクトを取ることにしました。

 

 

■ その方の名は、赤坂剛史さん

金沢工業大学で講師を勤められている方で、

白山トレイルなど、日本のステージレースの先駆け的存在の方です。

 

私が訪ねたときは、まだそういった企画はされていませんでしたが、

忙しくされていたことには間違いありませんでした。

 

なんせ、お会いしたのは大学の食堂、

しかも時間は昼休みの少しの時間だけでしたから。

 

 

忙しいことは事前にお伺いしていましたし、

「それでもいいのでお会いしてください」

と無理を言ってまでお会いする約束をしました。

 

 

■ 赤坂さんからしたら、

「なんやコイツ?」と、思われたかもしれません。

(「わざわざベトナムから来た」なんて聞いたら、当然そう思うでしょう)

 

ですが、

赤坂さんはご丁寧にいろいろとお答えいただき、

そのときお話いただいたのは、

装備の事やトレーニングのことなど、どれも新鮮な話ばかりでした。

 

 

 

■ そのときにメモしたことは、その後もサハラマラソンにでるまで、何度も参考にしたのですが、

 

 

今になって気づくのは、

赤坂さんとの出会いは、

「サハラマラソンという全く訳の分からないものに、

リアリティーを持たせてくれた」

ように思います。

 

 

これが一番大きなことでした。

 

 

それまで、

「サハラマラソンを、

TV画面の中の空気感のないものから、

完走者の生の声を通した質感のあるものに」

 

そんなふうに変えてくれたように思います。

 

 

 

■ 赤坂さんにお会いしてから、

その後、時間はかかりましたが、

サハラマラソンを無事に完走できましたし、

赤坂さんご本人とも大阪で再会することができましたし、

奥様とも今でもFacebookで交流させていただいています。

 

 

■ よく言われることかもしれませんが、

人は見たものしかイメージ出来ないし、

イメージ出来ないことが実現できるわけがありません。

 

 

逆を言えば、

一度見たものは、イメージもしやすいはずですし、

実現している人がいるならば、現実にする方法はあるはずです。

 

 

 

■ で、この流れで言うのもアレなんですが、

 

「もし、走ること関係でゴールが想像できないという方がいらっしゃれば、

一度、私とお会いしませんか?」

 

私は、手前味噌ながら、それなりの経験をしていますし、

普通の人よりは走っていると思います。

 

私が赤坂さんにお会いして、

サハラマラソンを具体的にイメージ出来たように、

あなたの想像の範疇外のことでも、より現実味のあるお話ができるかと思います。

 

 

その後に一緒に走るお手伝いをさせていただければ、なお良いのですが、

どのような形であれ、

あなたのRUNを少しでもサポートできれば、と思います。

 

お問い合わせはこちら

 

 

今日はここまで。


[まとめ]

  • サハラマラソンはTVの中の出来事。全くイメージができなかったが、
    赤坂さんに出会って、よりリアリティーを感じることができた。
  • 人は見たものしかイメージ出来ないし、イメージ出来ないことは実現できない。

→ランニングコーチについてはこちら

☆子供向けクラスについてもお問い合わせください☆

☆メニューにないこともご対応させていただきますので、お気軽にご連絡ください。


→FAQはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)