勝ちパターンを身につける

Home  >>  RUN  >>  勝ちパターンを身につける

勝ちパターンを身につける

On 4月 24, 2018, Posted by , In RUN,サハラマラソン,大会, With No Comments

おはようございます!

パーソナルランニングコーチのREDです!

 

■ 今日は21kmほど走りました。

 

関西は、今日明日と雨模様ですね。

暑い日が続いていましたから、ちょうどいいのかもしれませんが。。。

こんな日でも、雨の合間を見計らって、しっかり走るようにしたいものです。

 

 

 

■ さて、

先週末は各地でウルトラマラソンが行われたようです。

参加された皆様、お疲れ様でした。

もう夏を思わせる天候で、相当きつかったと思います。

これに懲りず、またチャレンジしてくださいね!

 

 

■ ウルトラマラソンは、

文字通り、マラソンの上を行く、普段は走ることのない距離・コースを走るわけですから、

たいていの人が「未知との遭遇」であると思います。

 

なんどもウルトラにでている人はそうでもないかもしれませんが、

特に、初・ウルトラという人にとっては、

かつてないほどのしんどさと、

フルマラソンのまったく比べものにならないほどの感動が待ち受けていたことでしょう。

 

しばらくは「ホンマにもういい。。」と思うかもしれませんが、

サハラマラソンと同様に、

またしばらくしたら、「またエントリーしようかなぁー」となるはずです。

(周囲のひとが走っているの見たら、絶対に感化されるはずですw)

 

 

 

■ そのときは素直に(勢いでw)申し込んでしまえばいいのですが、

 

問題は「またそこからゴール目指して走る」ということです。

 

 

今回と同じように、スタートして、

ゴールまでのしんどさと感動に浸るのもありですが、

「少しでもラクに走りたい」「少しでもタイムを短くしたい」

と欲が出てくるはずです。

 

 

そうなったときのためにも、

今まだ、100kmの余韻が残っているうちに、

「やってよかったこと」や「ここもうちょっと工夫できたなぁ」

言わば、

『勝ちパターン』

というのを記録しておくことをおすすめします。

 

 

それを見返すことによって、

また次のゴールを目指すまでの道のりを確かなものにできますし、

練習をするたびに、ゴールに近づいていることを実感できるはずです。

 

 

 

■ 今は、まだ100kmの疲れも残り、

「いやぁ~もういいよ~」とお思いかもしれませんが、

またしばらくしたら、

「あれ?そんなん言ってましたっけ?w」

と、ウルトラを申し込んでいるご自身がいることでしょうからw

 

 

記憶が鮮明なうちに、記録しておくことをオススメします。

(どうしてもわからない、これってどうしたらいいの?

というのがあったら、聞いてください)

 

 


→ランニングコーチについてはこちら

☆メニューにないこともご対応させていただきますので、お気軽にご連絡ください。


→FAQはこちら

 

本日の走行距離:21.2km

今日現在の総距離:371.0km

目標の550kmまで、179.0.km

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)