ベルベルお母さんに叩き起こされながら、また今日が始まる

Home  >>  RUN  >>  ベルベルお母さんに叩き起こされながら、また今日が始まる

ベルベルお母さんに叩き起こされながら、また今日が始まる

おはようございます!

パーソナルランニングコーチのREDです!

 

■ 今朝は10kmだけ走りました。

昨日は結局58kmほどトータルで走り、

そのうち、坂連では最後にそれなりにペースを上げたので、

その反動もあり、

今朝の10kmはけっこうしんどい10kmでした。

 

 

■ さて、

サハラマラソンがついに開幕しました!

今年の初日は、ガッツリDune(砂山)ではないようですが、

所々でDuneを挟んできてます。

 

Duneはなくても、暑さはMAX!

足場も砂地なのでよく走れず、

ランナーたちはもどかしい気持ちを抱えていることでしょう。

 

距離が30kmと短かったのが、ラッキーで、

多くのランナーがまだ陽が高いうちに完走できたようです。

気になる方は、URLをチェックしてね!

http://marathondessables.com/en/marathon-des-sables-maroc/news/stage-1

 

なお、

私が応援している3名も着実に走り、無事にゴールできたようです!

まずは、「お疲れ様でした!」

 

 

■ しかし、

これはあくまでも『除幕式が終わった程度』でしかありません。

まだレースとしては、5日残っています。

 

もちろん浮かれてはいないでしょうが、

朝になればベルべル人がきて、

学校に行きたくない子供の布団をはぎ取るお母さんよろしく、

強制的にテントを撤去され(!)

 

また砂漠と酷暑の中、走り出さないといけません。

 

 

「そんな、、、、ヒドイです( ;∀;)」

と言っても通用しません。

(もとより言葉も通じませんw)

 

今、そこはゴールではないのです。

 

何度も何日も砂漠と自分自身と葛藤し、

走り続けた先にゴールがあるのです。

 

それまでは、

ベルベルお母さん(笑)に叩き起こされながら、尻を叩かれながら、

前に進まないといけません。

 

これはある意味、躾けなのかもしれません笑

 

 

■ さて、

私自身も今日も10km走りました。

昨日は結構走りましたが、

友が走っているのに、自分が走らない訳にはいきませんので。

 

彼らにこのブログは届きませんが、

私も自らを躾け、どんなハードな状況でも走り続けます!

 

 

今日はここまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)