悪癖つくと苦行、受け入れると修行

Home  >>  RUN  >>  悪癖つくと苦行、受け入れると修行

悪癖つくと苦行、受け入れると修行

On 4月 26, 2018, Posted by , In RUN,,大会,行動,言葉, With No Comments

おはようございます!

パーソナルランニングコーチのREDです!

 

■ 今朝は24km走りました!

ペースは早くないのですが、

最後まで一定のスピードを保つことができたので、良かったです。

 

 

■ 不思議なもので、

「走っているときになにを考えているか」というのは、

精神・身体ともに大きな影響を与えるようです。

 

 

 

■ 「もう、なんやねん!この道(この暑さ!)」

や、

「しんどい、、、、」の一点張り、

などは、

ほんとうに数えられないくらい思うことがありますが、

 

こういった感情や言葉を脳内で回し続けているときは、

ほんとうに現実も同じように見えて、体感します。

 

 

■ 反対に、

「この一歩もまた、修行」

「今こうやって走っているのも、良い思い出になる」

「またこれで一段と強くなれる!」

と言った言葉を脳内で反芻させていると、

現実の体感も違ってきます。

(けっしてそれで楽になるわけではありませんが)

 

 

 

■ こう思えるようになるのは、

本当に容易いことではないですが、

少しでもありのままに現実を受け入れる、まさに受容できるようになると、

同じRUNでも、得るものがあるのではないか、と。

 

悪癖つくと苦行、受け入れると修行。

 

 

 

今日は短めですが、ここまで。

 

 

 


→ランニングコーチについてはこちら

☆メニューにないこともご対応させていただきますので、お気軽にご連絡ください。


→FAQはこちら

 

本日の走行距離:24.1km

今日現在の総距離:395.1km

目標の550kmまで、154.9.km

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)