その一歩はなんのためか?

Home  >>  RUN  >>  その一歩はなんのためか?

その一歩はなんのためか?

こんばんわ!パーソナルランニングコーチのREDです!

 

本日は京都トレイルランの定期練習会となっている、坂練に参加してきました!

 

半分、多くの知人に会いたいがために参加しましたが、

多くの気付きと新しい出会いもあり、(やっぱり)行ってよかったです!

 

毎度毎度ですが、打ち上げの里のやさんのお肉もおっちゃんも素晴らしく、

日曜日を満喫できました!

 

 

その一歩はなんのためか?

■ 普段やっている練習で、

「走れるとき」と「走れない時」があります。

 

 

今日の坂練ではそれがはっきりしました。

 

 

■ 全行程38kmの中で、

登り坂では、普段、坂を登る練習をしていないから、

あんまり走れず、

 

下り坂では、普段、スピード練習していないので、

あんまりスピードも出ず、

 

最後の鴨川も、普段、ペース走とかしていないので、

後半の踏ん張りが効かない。

 

普段から走っていないようなコースでは、

やはり、普通に走っても結果は出ないようです。

 

当たり前っちゃ当たり前ですよね。

 

あえて、今回の成果を挙げるとすると、

「最後まで一定のスピードで走れたこと」ぐらいですね。

 

 

■ やはり、と言ってはなんですが、

 

万事、結果には原因があるし、

だからこそ、

今が未来につながっているか?を考えて走る必要がある

 

と思います。

 

 

突き詰めていくと、

『その一歩はなんのためか?』

ということですね。

 

 

もっと簡単に言うと、

「目標とする大会はどんなコースなのか?」

「そのためのどんなRUNをすべきなのか?」

「今走っているのは目標とする大会に役立つのか?」

 

この辺を精査すれば、自ずと答えは見えてくると思います。

非常に簡単でシンプルですよね。

 

 

 

さて、

川の道520kmを完走するために、どんな練習をすべきでしょうか?

また検討していこうと思います。

 

 

今日はここまで。


[まとめ]

  • 普段やっている練習では、結果が出ることと出ないことがある。
  • 何事も結果には原因がある。その一歩はなんのためか?
  • 目標とする大会のためにどんな練習をすべきか、一度検討してみる

→ランニングコーチについてはこちら

☆子供向けクラスについてもお問い合わせください☆

☆メニューにないこともご対応させていただきますので、お気軽にご連絡ください。


→FAQはこちら

本日の走行距離:38.0km

今日現在の総距離:89.5km

目標の400kmまで310.5km!

 

今日は結構走りましたが、普段使っていない筋肉も使ったので明日が心配です。。。。

まぁ、明日も走りますけど笑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)