「コスパ」を気にしていますか?

Home  >>  RUN  >>  「コスパ」を気にしていますか?

「コスパ」を気にしていますか?

おはようございます!

パーソナルランニングコーチのREDです!

 

■ 今朝は18kmほど走りました!

 

もうかなり涼しくなってきて、

秋の気配が漂ってきました。

 

まだ暑さを感じますが、

もう少しすれば、距離も伸ばしやすくなるので、

9月以降は長距離も練習していこうと思っています。

 

 

***************************

 

このブログは、

『ウルトラマラソンなどの荒唐無稽なRUNをチャレンジすることで、

 だれもが自己実現できる社会を実現させる』

ことを目標に、

 

年間5,000km走り、様々なRUNや大会にチャレンジしてきた著者が、

その中で学んだことをお伝えするブログです。

 

***************************

 

■ 『費用対効果』

という言葉があります。

 

別名「コスパ」とも呼ばれ、

「投資したお金や時間に対して、

 どれだけリターンがあったか」

 

ということを指します。

 
 
 
■ 何事もそうですが、

 

「何を期待して、

 お金なり時間なりを投資したのか」

 

これがあやふやになると、

ただの無駄金、無益な時間となりかねません。

 

 

「お金も、時間も有限」

です。

 

これにノーと言う人はいないでしょう。

 

 

 

■ ですが、

 

当初をはっきりしていた目的も、

 

時間の経過と共に、

「なんでこれ始めたのか?」

「なんでこれやろうと思ったのか?」

 

というように、

本来の目的があやふやになりがちです。

 

 

 

■ もちろん、

その目的は当初からあやふやであったりすることもあります。

 

「その場の勢いとか雰囲気で始めた、お金を使った」

ということもあると思います。

 

それでも結構ですが、

そのまま放っておくのではなく、

 

 

なぜこれに時間やお金を使おうと思ったのか、

 

(そして、ある程度時間が経ったところで)

「果たして、その結果どうなったのか?」

「元々、意図したことは達成できたのか?」

「できたとしたら、何%できたのか?」

 

これを検証して見る必要があるでしょう。

 

 

■ これは、RUNに関係ないようですが、

そうでもなく、

 

もともとの「走る動機」を探り、

現状を把握することは、

モチベーションの維持となり、

 

現状と未来のギャップを把握してこそ、

打開策を練ることができます。

 

 

秋、冬に大会を控えている方も多いことでしょう。

まだ時間のあるこの時期だからこそ、

こういったことを考えてみるのも良いかと思います。

 

 

 

 

今日はここまで。

 

 


→ランニングコーチについてはこちら

☆メニューにないこともご対応させていただきますので、

お気軽にご連絡ください。


→FAQはこちら

 

本日の走行距離:19.8km

今日現在の総距離:296.8km

目標の500kmまで、203.2km

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)