ガチで殴られた話(ベトナム視察)

Home  >>  RUN  >>  ガチで殴られた話(ベトナム視察)

ガチで殴られた話(ベトナム視察)

On 7月 11, 2021, Posted by , In RUN,ビジネス, By ,,, , With No Comments

おはようございます!

大阪でパーソナルランニングコーチをやってます、REDです!

☆プロフィールはこちら☆

♬パーソナルランニングコーチのご感想はこちら♬

 

 

■ 最近、活発的に外に対して働きかけるように意識して動いています

 

コロナ禍の影響で、人が集まることが難しくなって久しいですが、

それに慣れてしまうと、視野が狭くなっているような気がします

 

たしかに外部環境の影響はあるでしょうが、

自分から行動しなければ、なにも事は起きないですからね

 

 

 

以下、パーソナルトレーニングの日程はこちら↓↓

 

詳しくはこちらまで↓↓
https://moshicom.com/56348/

 

 

**************************

 

このブログは、

『ウルトラマラソンなどの

 荒唐無稽なRUNをチャレンジすることで、

 だれもが自己実現できる社会を実現させる』

ことを目標に、

 

年間5,000km走り、RUNの常識をぶっこわすため、

様々なRUNや大会にチャレンジしてきた著者が、

その中で学んだことをお伝えするブログです。

 

**************************

 

ガチで殴られた話(ベトナム視察)

 
 
■ 昨日、一昨日、と、
 
新卒の不動産営業から
 
転職後の現場作業員時代までを書いてきました
 
 
 
いよいよ真打ち(?)ベトナムでの仕事に移ります
 
 
 
 
ベトナムでの仕事に就いたのは、
 
親戚に紹介されたのがきっかけでした
 
 
 
現場作業員時代は、命の危険を感じながらも何もできず、
 
そして、やりたかった英語を使う仕事からも遠ざかり、
 
悶々と過ごしていたときに、
 
相談したのが親戚の叔父に当たる人で、
 
 
 
当時の私を見かねた叔父が
 
叔父の勤める設計会社のベトナム支社での勤務を勧められたのです
 
 
 
 
この頃には、
 
「バックパッカー旅行がしたい」
 
という気持ちから、
 
 
「海外で仕事がしてみたい」「海外で住むということは?」
 
という心境の変化が起きていました
 
 
 
 
まだ旅行の中で探していた「答え」を探そうとは思っていましたが、
 
旅行の中では表面的なことしか見えていなかった気がして、
 
「現地で住めば、もっと奥深いところまで見えるのではないか」
 
と考えていました
 
 
 
 
とはいえ、
 
当時の私はベトナムという国に対して
 
私は全くの無知でした
 
 
たしかに東南アジアも過去にバックパッカー旅行はしましたが、
 
ベトナムは訪れておらず、単純に
 
「他の国と同じように暑いのだろう」
 
と、ぼんやりと思っていました
 
 
 
 
 
■ さすがにいきなり就職するのにもためらいがあったので、
 
本格的に就職して、住みだす前に、
 
一度、会社に休みを頂いて、視察に行きました
 
 
 
訪れたのはベトナム・ホーチミン
 
そのバイクの多さは、さすが発展途上国のそれと違わぬ雰囲気で、
 
圧倒されつつも、
 
「ここで生活することになるのか、、、」と思うと、
 
「負けてられない!」と気を引き締めました
 
 
 
 
このときの訪問では、
 
叔父の設計会社のベトナム支社のオフィスを見学させてもらいました
 
 
路上がいかにも発展途上国な雰囲気とは打って変わって、
 
ベトナム支社のオフィスは静かでセキュリティもしっかりしており、
 
日系の会社という雰囲気がありました
 
 
社員もちらほら日本語が話せるみたいで、
 
少しはコミュニケーションも取れました
 
 
 
 
■ 夜にはそこの支社長(後の上司となる人物)とその友人の方と、
 
飲みに行くことになりました
 
 
 
またこのときに失態を犯しますm(_ _)m
 
 
 
一軒目の飲み屋ではそこそこに飲んで会話を楽しんだのですが、
 
二軒目に訪れたのが、超ローカルのカラオケパブでした
 
 
現地のオネーチャンが隣について、
 
バカほどビール瓶を開けて騒ぐようなところで、
 
 
氷の入ったジョッキになみなみにビールをついでは、
 
乾杯をして飲み干します
 
 
これが際限なく繰り返される、、、汗
 
 
 
私は元々ビールは飲まないタチの人間でしたが、
 
ここでも「全力でぶつかろう!」としていたらしく(←バカ)
 
周囲と同じくどんちゃん騒ぎに興じていたのです、、
 
 
 
そして、終いには
 
酔って支社長の友人の方に抱きついてしまったのです
 
それも一度ならず二度までも、、、、
 
 
 
 
二度目に抱きついたときに、事が起きます
 
 
抱きついた瞬間、この方がブチ切れて、
 
「お前、ナメてんのか!!!」と、
 
思いっ切り顔面を殴られました゚((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
 
 
 
 
一瞬、なにがおこったのかわからなかったものの、
 
目の前の相手が激昂しているのを見て、
 
自分が犯した失態に気づき、
 
「すいません、すいません、」と平謝りするばかり、、、
 
 
 
支社長の方が間に入ってその場を仲裁していただき、
 
それ以上、殴られることはありませんでしたが、
 
 
依然として、その方は怒っており、当然飲みはその場で終了
 
 
 
 
私はタクシーに放り込まれて、ホテルに返されましたが、
 
酔いも完全に醒め、後味の悪いものになりました、、、
 
 
 
 
と、ここまで書いて、
 
まだベトナムでの仕事に就くまで話がいってませんね笑
 
長くなるので、また次回に

 

 

 


→ランニングコーチについてはこちら

 

☆メニューにないこともご対応させていただきますので、

 お気軽にご連絡ください。


→FAQはこちら

→パーソナルランニングコーチのご感想はこちら

→お問い合わせはこちら

 


 

今日現在の総距離:104.8km

目標の450kmまで、341.2km

 

LINE公式アカウントからお問い合わせができます。

ともだち登録の上、氏名とお問い合わせ内容を記載してお送りください。

ともだち追加はこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)