夏こそ早起き!

Home  >>  RUN  >>  夏こそ早起き!

夏こそ早起き!

おはようございます!

大阪でパーソナルランニングコーチをやってます、REDです!

☆プロフィールはこちら☆

♬パーソナルランニングコーチのご感想はこちら♬

 

 

■ 関西は梅雨の中休みなのか、晴れる日も増えてきました

 

梅雨が終われば、夏

 

当然、暑さが大敵となります

 

このところ、暑さ対策を中心にブログを書いていますので、

直近のブログを参考に少しでも

皆様のRUNライフに役立てていただければと思います(というアピール笑)

 

 

 

 

以下、パーソナルトレーニングの日程はこちら↓↓

 

6月6日(日) 9:00~ 11:30~ 13:30~ 16:00

 

詳しくはこちらまで↓↓
https://moshicom.com/42631/

 

 

**************************

 

このブログは、

『ウルトラマラソンなどの

 荒唐無稽なRUNをチャレンジすることで、

 だれもが自己実現できる社会を実現させる』

ことを目標に、

 

年間5,000km走り、RUNの常識をぶっこわすため、

様々なRUNや大会にチャレンジしてきた著者が、

その中で学んだことをお伝えするブログです。

 

**************************

 

夏こそ早起き!

 

■ 夏は当然ながら、日昼の気温が高くなります

 

昼の12時から14時にかけてが一番のピークと言われています

ほんとうの真夏になれば、朝の9時でも十分な暑さになります

日本の夏は湿度も高く、ほんとうにランナーにとって悪環境です

 

こんな厳しい季節でも走っている人は朝走ります

それも陽が上る前、4時や5時から走って7時には走り終えています

なぜ彼ら彼女らがそんな時間から起きられるか、といえば、

「朝4時or5時から走ると決めて、

 起きたらすぐに着替えて外に出る」からでしょう

 

■ なんだ、それだけ?と思われるかもしれませんが、

ほんと朝から走ると決めて、着替えて外に出る、だけで走れるのです

 

考えてみてください。

 

夏場は7時や8時にもなれば、

アスファルトの熱気は湯気が出始めるくらい暑く、

 

昼の12時頃など、玄関のドアを開ければ外は殺人的暑さ、、、

 

夕方になれば少しは気温が下がるかと思いきや、

陽が落ちても蒸し暑さは続き熱帯夜、、

 

この間、朝からずーっと走ろうかどうか悶々とした気持ちを抱え一日がすぎる

 

■ こんな一日を過ごすぐらいなら、

気温が低く、陽も出ていない早朝、

朝4時や5時に走るほうが断然気持ちよく走れませんか?

 

時間が経つごとに陽が高くなる=気温が高くなるのですから、

一秒でも早く外に出て走り出すほうが快適に走れますよね?

 

こういったことがわかっているから、

夏場は思い立ったら即行動!

起きたらすぐに着替えて走り出すのです

なんなら寝る前に着替えておく人もいるくらい(^_^;)

 

夏場も暑いですが、もうすでに徐々に暑くなってきている季節です

夏に備えて、少しづつ走る時間を早め、

同時に早起きの生活にシフトしてみてはいかがでしょうか

 

 

 

今日はここまで。

 

 


→ランニングコーチについてはこちら

 

☆メニューにないこともご対応させていただきますので、

 お気軽にご連絡ください。


→FAQはこちら

→パーソナルランニングコーチのご感想はこちら

→お問い合わせはこちら

 


 

今日現在の総距離:45.6km

目標の500kmまで、454.4km

 

LINE公式アカウントからお問い合わせができます。

ともだち登録の上、氏名とお問い合わせ内容を記載してお送りください。

ともだち追加はこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)