夢グレを走ってわかった2つのこと

Home  >>  RUN  >>  夢グレを走ってわかった2つのこと

夢グレを走ってわかった2つのこと

こんばんわ!!

パーソナルランニングコーチのREDです!

 

■ またまた、ご無沙汰の更新になってしまいました。。。

 

まず初めに、

夢グレでは、たくさんの方に応援コメントを頂き、

有難うございました。

 

心配された後遺症もまったくなく、

大会終了後の3日後には元気に走り出しております!

 

まだ、次の目標を見定めている状況ですが、

走ることのまた違う側面が見えた、今回の夢グレは、

また違うステージにたどり着けたような気がします。

 

(ちなみに、完走記はFacebookに掲載したものを

 そのままこちらにも掲載しております↓↓)

夢グレ完走記_2018

 

その見えてきた違う側面が

「なんなのか」をしばらくブログでお届けしようと思います。

 

一度まとめようと思ったのですが、

そのボリュームだったり、学んだことが多すぎるので、

何度かに分けて記事にしていきます。

 

 

**************************

 

このブログは、

『ウルトラマラソンなどの

 荒唐無稽なRUNをチャレンジすることで、

 だれもが自己実現できる社会を実現させる』

ことを目標に、

 

年間5,000km走り、

様々なRUNや大会にチャレンジしてきた著者が、

その中で学んだことをお伝えするブログです。

 

**************************

 

■ 「総括しないと、前に進めない、気がするんです」

 

けっして夢グレに悔いが残ったり、
残念な結果に終わった訳ではないのですが、
 
2018年の最後にして最大の目標であった、
「夢グレ完走」を「ただのロング走」と、
 
同じような位置付けで、
「走りました。」
 
というだけで済ませてしまっては、
なにかシコリが残るような気がしてならないのです。
 
 
 
■ では、
自分にとって夢グレとはなんだったのか、
 
そして、
 
それが終わった今、
「何が見えているのか」
を自問自答してみると、
 
 
 
■ 夢グレとは、
「自分自身に対しての不安と期待、
 大会までの日々の生活の張り」であり、
 
 
 
完走後に見えてきたのは、
限界を、
それも『イメージの外の外の領域』を見たような感じがします。
 
 
 
この2つは、
前者の「期待や不安、大会までの生活の張り」は、
ごく普通の大会でも経験できることですし、
 
それがあるから、
日常生活を前向きに捉えられるのではないでしょうか。
 
まれに、
健康目的で走っていらっしゃる方もいらっしゃいますが、
そういう方でも何かしらの目安をもっているものです。
 
 
■ 何を目標にするかは、人それぞれですが、
目標なくして、どこかにたどり着くことはできませんし、
その一歩に疑問を持って、
立ち止まってしまうことになるかもしれません。
 
 
過去にも何度か書きましたが、
 
目標があるから、
RUNに対するモチベーションが保てますし、
単調な生活になりがちな日々の生活に、
彩りを与えてくれるもの。
その一役を担ってくれるのがRUNなのです。
 

 

目的や目標もなく、

RUNを365日×何年も続けるのは、

よほどの強い精神力をお持ちか、

なにかに取り憑かれているかのように、

見えることでしょう。

 

 

■ かく言う私自身も、

夢グレが終わって、

数日もすればまた走り出したわけですが、

 

今の自分は、これといった目標もなく、

次の目標とする大会も決めていないので、

少しモチベーションという意味では、

下がり気味でいたりもします。

 

 

ですが、

大会という目標ではありませんが、

年間5,000kmという走行距離の目標まで、

あと200kmを切ったので、

ひとつの目標として走ることを継続しています。

 

こういった目標があるから、

行動や思考がその目標の方に動き、

同じ時間を過ごすにしても、

やる気や結果が異なってくるのではないしょうか。

 

 

これは、

イソップ童話の「3人のレンガ職人」の話

にも似た話かもしれませんね。

 

 

■ 今、まだ道の途中の方もたくさんいらっしゃると思います。

目標は人それぞれ。

それでいいと思います。

 

その過程が、困難であることもあると思いますが、

少なくとも大会直前までは、

じわりじわりとでも、

右肩上がりで進むことができます。

そう、少なくとも大会前日までは。

 

 

■ 夢グレを総括しようと思い、

ここまで書いてきましたが、

ほんとうに書きたかったこと、

ほんとうに大きな発見だったのは、

むしろ大会の最中に起こったことでした。

 

 

それについては、また後日書きます。

長くなってしまったので、

今日はここまで。

 

 


→ランニングコーチについてはこちら

☆メニューにないこともご対応させていただきますので、

 お気軽にご連絡ください。


→FAQはこちら

 

本日の走行距離:31.8km

今日現在の総距離:450.0km

目標の600kmまで、150.0km

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)