『衆人環視』で自堕落とはオサラバ!

Home  >>  EAT  >>  『衆人環視』で自堕落とはオサラバ!

『衆人環視』で自堕落とはオサラバ!

おはようございます!

大阪でパーソナルランニングコーチをやってます、REDです!

☆プロフィールはこちら☆

♬パーソナルランニングコーチのご感想はこちら♬

 

 

■ 本文でも書いたのですが、

健康診断の結果が帰ってきました!

 

普段余り、結果なんて気にしない(←気にしろw)のですが、

例年同じようにあまりよろしくない数値が出ているので、

ここらで一念発起して改善させようと思います

 

詳しくは本文で!

 

 

以下、パーソナルトレーニングの日程はこちら↓↓

 

6月12日(土) 9:00~(満) 11:30~(満) 13:30~ 16:00

 

詳しくはこちらまで↓↓
https://moshicom.com/42631/

 

 

**************************

 

このブログは、

『ウルトラマラソンなどの

 荒唐無稽なRUNをチャレンジすることで、

 だれもが自己実現できる社会を実現させる』

ことを目標に、

 

年間5,000km走り、RUNの常識をぶっこわすため、

様々なRUNや大会にチャレンジしてきた著者が、

その中で学んだことをお伝えするブログです。

 

**************************

 

『衆人環視』で自堕落とはオサラバ!

 

■ 昨日はフォームを意識して走るという主旨のことを書きました

 

話は変わりますが、

 

私は健康診断の結果で少し気になる数値が出てきた(汗)ので

最近食生活を変化させようとしています

 

元来早食い、大食いの私なのですが、

(+自堕落な生活で、過去に太った汗)

走り出してからは消費カロリーと摂取カロリーのバランスが取れるようになり、

世にいう肥満ではなくなったのですが、

 

外見はともかくとして、

内蔵関連には依然として負担をかけているようなので、

この折り、食生活を改善させようと考えたのです

 

やっている取り組みは次の通りです

 

・ご飯・おかずの量を減らす

・代わりに味噌汁を加える

・意識して噛んで食べる

・寝る2時間前までに食事を済ませる

・脂っこいものは控える

 

(取り組んでいる内容を見れば、

 なんとなくどういった症状なのか見当がつくかもしれませんが、、)

 

これらのことを取り組んでいます

 

■ これらの取り組みで大事なのは、

「仕組み化してしまうこと」です

 

具体的に見ていくと、

ご飯・おかずの量を減らす

→家族に協力してもらい、減らしてもらう

 

「代わりに味噌汁を加える」

→家族に協力してもらい、用意してもらう

 

意識して噛んで食べる

→家族と会話しながら食べる

 

寝る2時間前までに食事を済ませる

→家族に協力してもらい、早い時間に食事を用意してもらう

 

脂っこいものは控える

→家族に協力してもらい、油の少ない食事を用意してもらう

 

と、仕組み化と言いましたが、

家族の協力を多く含んでいます

 

仕組み化とは、

「自分の意志に頼らない」ことなのです

 

これはランニングフォームと同じで、

自分の意識に頼らない、客観的に観てアドバイスをくれるランニングコーチもまた、

行動を促してくれる仕組みと言っていいでしょう

 

 

■ 上記の食生活の項目は、意識して取り組むこともできるでしょう

 

極端に言ってしまうと、

全部の項目の冒頭に「意識して」と加えればできるようにも思われます

 

ただ、日常で起こるあれこれの中で、忘れてしまいます

 

「ついご飯を大盛りにしてしまう、、」

「ついつい食べるのが遅くなってしまう、、」

「気がつけばまた脂っぽいものが増えている、、」

 

そのうちおざなりになり、元の木阿弥、

「何も変わってない」という状態に戻ります

 

また一年後に健康診断の日を迎え、、、、、汗

 

 

結果を出す人はこのあたりのことがわかっているから、

目先の結果ではなく、

「状態になること」を目標にします

 

■ 先に挙げた例はすべて「家族の」という協力者の存在があります

 

協力者を得るためには、目標を宣言し、共有しなければ得られません

なにも言わなくても周りが察してくれる、なんてのは子供ときぐらいでしょう

 

周りの協力を得て、目標を達成する仕組みづくりを

「衆人環視の目に置く」といいます

 

この衆人環視が先程の例だと「家族と」いう協力者なのですが、

これは家族ではなく、たとえば会社の同僚や友人でもOKです

具体的な手助けではなくても、宣言し、事あるごとにそれを話題にすることで

あなたの意識が変わります

 

私も過去のサハラマラソンにチャレンジしたときは、

合う人合う人に「サハラマラソンに出るんです!」と言い続けていました

まだお腹に巨大な脂肪を抱えているにも関わらず、です

 

■ こういった取り組みをしても、

目に見える結果として現れるまでには時間がかかります

 

具体的な変化が確認できるまで

最低でも3ヶ月、長ければ1年といった具合に長期戦になるかもしれません

 

しかし、一度変わると、

過去の自分に戻ることもまた困難になり、

変化後の身体でいることを心地よく感じます

 

ですので、一気に変わるような変化を求めず、

少しづつ変化をしていくように仕組みづくりをしてみてはいかがでしょうか

 

 

 

今日はここまで。

 

 


→ランニングコーチについてはこちら

 

☆メニューにないこともご対応させていただきますので、

 お気軽にご連絡ください。


→FAQはこちら

→パーソナルランニングコーチのご感想はこちら

→お問い合わせはこちら

 


 

今日現在の総距離:77.1km

目標の500kmまで、422.9km

 

LINE公式アカウントからお問い合わせができます。

ともだち登録の上、氏名とお問い合わせ内容を記載してお送りください。

ともだち追加はこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)