失ったものはないか?得たものはなにか?

Home  >>  RUN  >>  失ったものはないか?得たものはなにか?

失ったものはないか?得たものはなにか?

こんにちは!

パーソナルランニングコーチのREDです!

☆プロフィールはこちら☆

 

 

■ 最近はコロナの影響で、時間ばかりができてしまい、

走ってばかりいます笑

 

嬉しい誤算ではあるのですが、

走りすぎると披露も抜け切らないままになるので、

思ったようなパフォーマンスが出せません。

 

ちょっとは自粛すればいいのですが、

ここぞとばかり走ってしまいますね笑

 

 

【今週のダイジェスト】

 

・練習会はおやすみ、パーソナルトレーニングは実施

 今月の練習会は大事を取ってすべて中止とさせていただきました。

 (パーソナルトレーニングは従来通り実施しております)

 

 体を動かす機会そのものがなくなってきている昨今、

 自制心を強く持たないと走ろうという機会をつくるもの

 難しくなってきているように感じます。

 早く元どおりの生活に戻って欲しいものですね。

 

・また先日ランニングフォームを学ばれた方から

 ご感想をいただきました!

 


 今まで、参加した練習会では、

 真逆のランニングフォームを教えて頂きました。ビックリしました。

 私は 100キロ以上走りたいので 教えて頂いたランニングフォームは、

 故障もせず、脚のダメージも少なく走れそうです。

 とても、参考になりました。

 N様


 

 

■ 100km以上走るためには、

無理せず、無茶せず、淡々と走り続ける必要があります。

どこか無理があるようなフォームだと長続きできない=完走できないのです。

ぜひ楽に走れるフォームを身に着けていただけるとうれしいです。

 

 

[パーソナルトレーニングの日程はこちら↓↓]
 
5月の枠を先行予約開始しました!
 
4月19日(日) 9:00~ 11:30~ 14:00~ 16:30~
 
4月26日(日) 9:00~(満) 11:30~(満) 14:00~ 16:30~
 
5月10日(日) 9:00~ 11:30~ 14:00~
 
5月17日(日) 9:00~ 11:30~ 14:00~
 
5月24日(日) 9:00~ 11:30~ 14:00~
 
5月31日(日) 9:00~ 11:30~ 14:00~
 
 
*すべて大阪城公園にて行います。
 
詳しくはこちらまで↓↓
 

 

 

 

**************************

 

このブログは、

『ウルトラマラソンなどの

 荒唐無稽なRUNをチャレンジすることで、

 だれもが自己実現できる社会を実現させる』

ことを目標に、

 

年間5,000km走り、RUNの常識をぶっこわすため、

様々なRUNや大会にチャレンジしてきた著者が、

その中で学んだことをお伝えするブログです。

 

**************************

 

失ったものはないか?得たものはなにか?

 

■ 日常生活において、

たいていの方は

「決ったパターン」があるかと思います。

 

たとえば、

朝起きて、歯磨きをして、コーヒー飲んで、ケータイ触って、、、

というように。

 

平日と休日の違いはあれど、

「だいたい毎回こんな感じ」

というルーティンがあると思います。

 

毎日、バラバラであっても、

多少の波はあれど、何パターンかに分類されてくるものです。

 

そうやって生活のリズムを形成していきます。

 

たとえば、

環境が変わった時などがその典型で、

就職や転職、失業や引退や転居

入学に卒業、季節の移り変わり、

はたまた、

家族の増減、身近な人の病気

上司・部下の存在の変化

住んでいる街の変化なども

生活リズムの変化に影響を与えます。

 

人は否が応でもそれに慣れていき、対応していきます。

そういうものです。

 

 

 

■ これらはどちらかと言えば、

『受け』的な発想です。

 

本人が望もうが望まざるが、

「そうなったのだから仕方がない」

 

日本人は「仕方ない」という発想があるのも、

古来から地震や台風などの天変地異の脅威に晒され、

その前では人は無力であったことを経験してきた、

ということを書いた本を読んだことがあります。

(たしか、何度かご紹介している

「学ぶとはどういうことか」著:佐々木毅

に掲載があったと思います)

 

外部環境が変化し、それに対応していくことに昔から慣れているのです。

 

 

 

■ 翻って、今の私達の生活はどうでしょうか?

少なくない方が、この度の社会情勢や職場環境、近隣施設の変化によって、

生活リズムの変化を迫られている(迫られた)とおもいます。

 

変化によって、

失ったものもあれば、得たものもあるでしょう。

 

私で言えば、

練習会を実施していないのでランナーの方と会う機会が減りましたが、

家族と過ごす時間は増えました。

Twitter上でランナーさんたちと絡むことも多くなりました。

前々からやりたかったけど、できなかったキツめの坂練をしました。

今月はもうすでに250kmを超えています。

やりすぎですね笑

 

 

■ こうしてみると、

得たものもかなりありますが、得たもののほとんどが

“意図的に得たものが多い”

ことに気づきます。

 

つまり、

環境によって、一度は受身的な発想にはなりましたが、

そこから意図的に

“自分から進んでなにかを得ようとした結果、得られた”

ということです。

 

受け身だけではなく

攻めの姿勢を行うからこそ得られるのです。

 

 

■ あなたはこの変化によって

何を失い、何を得たでしょうか?

 

「失ったものはあれど、

 まだ何も得ていない、、」

という方は新しいランニングフォームを

手に入れられてはいかがでしょうか?笑

https://moshicom.com/41281/

 

 

今日はここまで。

 

 


→ランニングコーチについてはこちら

 

→ランニングフォームの練習会についてはこちら

⇒只今休止中です。

 

☆メニューにないこともご対応させていただきますので、

 お気軽にご連絡ください。


→FAQはこちら

 

今週の総走行距離:172.5km

今日現在の総距離:255.1km

目標の600kmまで、344.9km

 

LINE公式アカウントからもお問い合わせができます。

ともだち登録の上、氏名とお問い合わせ内容を記載してお送りください。

ともだち追加はこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)