「小人閑居して不善をなす」 「自助努力には限界がある」とわかっているなら

Home  >>  RUN  >>  「小人閑居して不善をなす」 「自助努力には限界がある」とわかっているなら

「小人閑居して不善をなす」 「自助努力には限界がある」とわかっているなら

おはようございます!

パーソナルランニングコーチのREDです!

 

■ 今朝は14kmだけ走りました!

 

今週は平日の予定がびっしり詰まっているので、

どうしても朝起きるのが少し遅くなってしまいます汗

 

これも第2領域のため、とは言え、

RUNも同じく第2領域のことなので、バランスを取っていきたいです!

 

 

 

****************************************

 

このブログは、

『ウルトラマラソンなどの荒唐無稽なRUNをチャレンジすることで、

 だれもが自己実現できる社会を実現させる』

ことを目標に、

 

年間5,000km走り、様々なRUNや大会にチャレンジしてきた著者が、

その中で学んだことをお伝えするブログです。

 

****************************************

 

■ 最近、やたらと予定を埋めることに躍起になって行っています。

 

私自身、過去にはいろいろやってきましたけど、

自分一人では怠けるし、すぐ止めてしまうし、

というように、なかなか実になりませんでした。

 

うまくいかなかった理由を掘り下げていくと、

行動することを継続できなかったことにあるといえます。

継続できないことのひとつに、

「人と会う」ということが挙げられます。

 

人に合うことも、立派な第2領域(緊急じゃないけど大切なこと)で、

ピンチもチャンスも人を介してやってくるのです。

 

 

■ 私も、昔からセミナーやイベントなどに参加してきました。

それだけではなく、「この人とはご縁を継続して持ちたいな」という人とは、

ときおり会食などをしてきました。

 

ですが、鳴かず飛ばずの予定だったので、

なかなか身につかず、第2領域ということも理解せずに行っていたため、

(セミナーに)行っては止め、行っては止め、

(人に)会ってはかなり間が空き、また会っても◯ヶ月後、

というような感じでした。

 

このように鳴かず飛ばずで継続できなかったのは、一重に、

「習慣化できなかったこと」にあると思います。

 

 

 

■ 今までと違うことをしたら、その時は優越感、満足感に浸るかもしれませんが、

効果は限定的で持続性はありません。

 

その効果よりも日常のほうが強いのですぐに引き戻されます。

それはある種、仕方ないこと。

 

 

ですが、日常から切り離して、それを確立させるためには、

短期でしっかりそれと叩き込むことが必要です。

 

 

 

■ ランニングフォームも一緒です。

 

たまにやっただけでは、身につきません。

そうではなく、短期でガッツリと叩き込むことによって、

身体や経験で覚えていく、身につくものなのです。

 

 

ですから、

私がサポートさせてもらうときも、

できるだけ短期間で予定を入れてもらうようにしています。

 

「ちょっとやって、また現実の世界

ちょっとやって、また現実の世界」

 

では、変わりたくても変われないのです。

 

 

ですから、

半ば強制的にでも、習慣を書き換え、

身につくまで短期でガッツリぶっこむのです。

 

 

補足ですが、ここでいう「ぶっこむ」というのは、

「がむしゃらに走る」とか、「一生懸命走る」とか、

って言うことではないことだけは付け足しておきます。

 

「正しいフォーム、正しい体の動きを理解・経験する機会を

短期間で複数回設ける」

ということです。

 

言うまでもなく、パーソナルランニングコーチは、

そのためのお手伝いをしているにすぎないのです。

それを「いや、そんなん自分でできるし」という方がいるとするならば、

それもありでしょう。

 

 

■ しかし、

「小人閑居して不善をなす」

「自助努力には限界がある」

ということを過去に経験されたり、理解されている方は、

 

半ば強制的にでも、

そういった機会を設けるべきではないでしょうか。

 

本当はもっと書きたいのですが、

今日はここまで。

 

 


→ランニングコーチについてはこちら

☆メニューにないこともご対応させていただきますので、お気軽にご連絡ください。


→FAQはこちら

 

本日の走行距離:14.0km

今日現在の総距離:244.1km

目標の400kmまで、155.9km

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)