『ステーキ → ハンバーグ → 肉団子!』 の順番でフォームは身につく

Home  >>  RUN  >>  『ステーキ → ハンバーグ → 肉団子!』 の順番でフォームは身につく

『ステーキ → ハンバーグ → 肉団子!』 の順番でフォームは身につく

おはようございます!

パーソナルランニングコーチのREDです!

 

■ 今朝も昨日に引き続き、22km走りました!

 

 

今日のブログの本題とも関わるのですが、

 

何かを身に着けようと思ったら、

それに慣れ、無意識にそれが出るまで繰り返すことが大事です。

 

私も最近は同じコースを走っていますが、

この距離、ペースに自分を慣れさせるためにも、

しばらくは同じコースを走り続けようと思います。

 

 

■ 実は、6月は思ったように走れず、

300kmちょっとしか走れなかったので、

そこからの垂直立ち上げを図るためにも、

今の距離やペースで走るのは必要なことと自分では考えています。

 

これが効果を発揮するのは、

秋以降なので、

それまでコツコツ種蒔きを。

ですね!

 

 

****************************************

 

このブログは、

 『ウルトラマラソンなどの荒唐無稽なRUNをチャレンジすることで、

  だれもが自己実現できる社会を実現させる』

ことを目標に、

 

年間5,000km走り、様々なRUNや大会にチャレンジしてきた著者が、

その中で学んだことをお伝えするブログです。

 

****************************************

 

■ 何かをホンキで身につけようと思ったのなら、

 

まず、

「言葉を発端とし、

意識の俎上に乗り、

身体値化・血肉化する」

という流れになります。

 

これを理解しているのとしていないのでは、

習得までの早さが異なってくるでしょう。

 

 

■ どういうことかというと、

 

はじめは、凝り固まった肉の塊なのです。

(固いステーキをイメージしてください)

 

 

それを側面から叩きに叩いて、

ミンチ状のハンバーグにします。

 

 

これでも一見、

美味しく見えますが、

(そして、それでも十分に美味しい)

 

もっと切り刻み、粒子レベルまで(?)細かくしていくと、

肉団子になります。

 

 

 

■ フォームもそのようにして身につけることになります。

 

はじめはどの人自身が持ったクセがあり、(色んな意味で肉の塊w)

それを何度も何度もフォームを馴染みこませます。

 

 

そうすると、一見フォームで走れているようにみえます。

しかしこれは、まだ意識しているからできるのであって、(ハンバーグの状態)

 

もっともっと馴染みこませていくと、

意識せずとも、身体が身に付けたいフォームで走ってくれるようになるのです。

(肉団子の状態)

 

ここまでくると、

ほぼほぼ意識せずとも長い距離を楽に走れるようになります。

 

 

 

■ 私もこれまでは言語化できていませんでしたが、

 

初期の頃は、身体の部位や意識する箇所に注意をしていると、

ケガしないラクなフォームで走ることができるようになりましたし、

 

それをただただひたすら繰り返すことで、

完全に身体に馴染みこませて、長距離でも崩れない、継続して走れる体となりました。

 

 

 

■ ですから、

今、フォーム改造に取り組んでいらっしゃる方には、

「◯◯を意識して」ということを複数のポイントでお伝えしています。

 

複数のポイントでお伝えしているのは、

凝り固まった肉の例で言うところの、

「側面から叩く」という行為と同じです。

 

 

■ ですから、

(「常に」とは言いませんが、)

かなりの頻度で、

 

「◯◯…」

 

「◯◯…」

 

「◯◯…」

 

「◯◯…」

 

「◯◯…」

 

「◯◯…」

 

「◯◯…」

 

「◯◯…」

「◯◯…」

 

「◯◯…」

「◯◯…」

 

「◯◯…」

「◯◯…」

 

「◯◯…」

「◯◯…」

 

「◯◯…」

「◯◯…」

 

「◯◯…」

「◯◯…」

 

「◯◯…」

と、唱え続けるところから始めたら良いでしょう。

 

そうすることで、身体がそれに近い形で動いてくれ、

それを繰り返すと、しっかりとしたフォームが身についたことになるのです。

 

 

■ 言葉が難しければ、「イメージ」でも構いません。

 

私が、走るときにイメージしているのは「△△」です。

(詳しくは、直接お問い合わせください

きっと「えっ?そんなこと!?」と思われることでしょうw)

 

気づいたときにやフォームに対して、「どうかな?」

と思ったときは、

このイメージを頭のなかに浮かべます。

そうすることで、

それに近いような形で身体が補正してくれます。

 

■ どちらにしても、

何かを身に着けようと思ったならば、

「ステーキ→ハンバーグ→肉団子!」

の順番を踏むことで、

身につく

わけです。

 

このことを理解した上で、

習熟に励むのが良いでしょう。

 

 

今日はここまで。

 

 


→ランニングコーチについてはこちら

☆メニューにないこともご対応させていただきますので、お気軽にご連絡ください。


→FAQはこちら

 

本日の走行距離:22.0km

今日現在の総距離:142.6km

目標の400kmまで、257.4km

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)