RUNへの探究心がコーチという職業へ

Home  >>  RUN  >>  RUNへの探究心がコーチという職業へ

RUNへの探究心がコーチという職業へ

おはようございます!

大阪でパーソナルランニングコーチをやってます、REDです!

☆プロフィールはこちら☆

♬パーソナルランニングコーチのご感想はこちら♬

 

 

■ 今日の関西地方は久々の雨

 

このところ、30℃超えが続いていたかと思うと、

少し前まで梅雨だったことが懐かしいですね、、

 

今日の雨も、シャワーRUN程度の雨であれば、

暑いこの時期には歓迎できるかもしれませんね♬

 

 

 

 

以下、パーソナルトレーニングの日程はこちら↓↓

 

8月7日(土) 9:00~(満) 11:30~ 13:30~ 16:00

8月8日(日) 9:00~ 11:30~ 13:30~ 16:00

 

 

詳しくはこちらまで↓↓
https://moshicom.com/56348/

 

 

**************************

 

このブログは、

『ウルトラマラソンなどの

 荒唐無稽なRUNをチャレンジすることで、

 だれもが自己実現できる社会を実現させる』

ことを目標に、

 

年間5,000km走り、RUNの常識をぶっこわすため、

様々なRUNや大会にチャレンジしてきた著者が、

その中で学んだことをお伝えするブログです。

 

**************************

 

RUNへの探究心がコーチという職業へ

 

■ 私がもともとランニングを人に教えるようになったのは
 
単純に「ランニングを教えてくれ、と請われたから」というのが率直なところです
 
 
当時は日本縦断を成し遂げ、大阪である集まりの方たちと飲み会を開きました
 
たしか、日本縦断の小さな報告会のようなものだったように記憶しています
 
 
 
その会ではほとんどの方は走ったことがなく、
 
ある方が「今度、走り方を教えてくださいよー」
 
とおっしゃったのがきっかけでした
 
 
 
■ 当時の私は、たしかに日本縦断3,000kmを走りきったものの、
 
かといって、人に教えられるような技術も言葉も持ち合わせていていませんでした
 
 
でも、「こうすれば楽に長く走れる」
 
つまりフォームについて確たるものがあり、
 
 
「それをお伝えすれば、走り方を教えることができるのではないか」
 
と考えたのです
 
 
 
もちろんあるひとりの方に問われたからといって、
 
極々稀なご意見かもしれないし、
 
ほんとうにニーズがあるのか、もわかっていませんでしたが、
 
 
日本縦断の経験や月に何百キロも走る身体に、
 
何かしらの価値があるかもしれない
 
 
と、とりあえずやってみようと思いました
 
 
 
当時は3年やってだめならベトナムに帰ろう
 
とまで思っていました
 
 
 
■ 今もそうですが、
 
走ることへの探究心、能力の向上心がコーチとしての
 
職業に引き込まれたのかもしれません
 
 
結果的に、今年でコーチ業は7年目、
 
さして大きな成果を上げれなかった時期も長くありましたが、
 
それでもひとり、ふたりと
 
「教えて欲しい」という方には全力でサポートしてきました
 
 
自分自身の能力の向上心も常に図り、
 
フルマラソンやウルトラマラソンのタイムも年々短くなり、
 
月間走行距離や年間走行距離も1.5~2倍ぐらいに伸びました
 
 
 
人とのご縁にも恵まれて、裸一貫ではじめた事業も
 
体裁やご感想もいただき、それなりに整ってきました
 
 
 
■ ご感想にもいただくことですが、
 
私が提唱する走り方を経験された方は
 
「目からウロコ!」とよくおっしゃいます
 
 
 
こういったご感想をいただくのは非常に嬉しいのですが、
 
その反面、それだけまだ私の提唱するランニングフォームというのが
 
マイナーであることの証拠であるように思います
 
 
 
私は一般的に言うスピード練習や短距離スプリントはしません
 
自分自身ができないことは人には課さないし、
 
それで結果が出るとも思えないからです
 
 
 
正しいフォームで走れば、それなりの結果がついてきます
 
自分自身の身体で度重なる実験を行い、
 
「続けられない」と判断したものはしません
 
 
「これならば、続けられる」と判断したものだけを
 
言語化して人にお伝えします
 
 
 
マラソンは最後まで走りきってこそ、マラソンです
 
走っているときはもとより、走ったあとも、
 
走ることも儘ならないような状態になるのがわかっていて
 
走り続けるのは本末転倒です
 
 
 
 
■ 私は、続けられることが前提でフォームを研究し、
 
どのようにすれば伝わるのかを試行錯誤してきました
 
 
決して無理なことはお伝えせず、
 
自分自身でも続けられることだけをやってきたので、
 
月間距離や年間走行距離が伸びてきたのだと思います
 
 
ちゃんとしたフォームで走れば、
 
無駄な力をいらずとも自ずと距離が伸びてきます
 
 
長年色んな人にランニングを教えてきましたが、
 
ほとんどの方がラクに、それでいてサブ3.5~4を達成できるくらいの
 
速さで走ることができます
 
 
 
ですが、残念ながら、私が発見したランニングフォームというのはまだまだマイナーで、
 
「そんなことしなくてもいいのに」という練習方法に励む方がほとんどです
 
そういった方はだいたい怪我に悩まされているのですが、、、
 
 
 
一人でも多くの方に楽しく、ラクにランニングに取り組んでいただけるよう、
 
今後もランニングコーチの仕事に取り組んでいこうと思います
 
 

 

 

 

今日はここまで。

 

 


→ランニングコーチについてはこちら

 

☆メニューにないこともご対応させていただきますので、

 お気軽にご連絡ください。


→FAQはこちら

→パーソナルランニングコーチのご感想はこちら

→お問い合わせはこちら

 


 

今日現在の総距離:12.6km

目標の450kmまで、437.4km

 

LINE公式アカウントからお問い合わせができます。

ともだち登録の上、氏名とお問い合わせ内容を記載してお送りください。

ともだち追加はこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)